アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ガルマ・ザビ

ガルマザビ

機動戦士ガンダム

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

ジオン公国軍地球方面軍司令。階級は大佐(『THE ORIGIN』でも大佐)。デギンの四男(一部では三男とする説もある)。放映開始時の設定年齢は20歳。『THE ORIGIN』では23歳(士官学校時は22歳)。主な乗機は専用ドップ、ガウ攻撃空母。ジオン公国の士官学校を首席で卒業。ジオン公国の御曹司にして美男子ということでジオン国民の人気も兄弟の中で高く、父デギンや兄ドズルからもその将来を嘱望されていた。基本的に優しくナイーブな青年で、育ちが良いせいか疑うことを知らず他人を信用し過ぎるため、ガルマを溺愛していた父デギンは彼が軍人の道を選んだ事をかなり心配していた(『THE ORIGIN』では気性が優しいガルマに対して「学者にでもすれば良かった」と心配するシーンもある)。また、右手で前髪をいじる癖がある。シャアのガンダムシリーズを通してのただ一人の友人で、士官学校以来の付き合いである。シャアはザビ家への復讐のためにガルマに近づいたのだが、「お坊ちゃん」「坊や」と精神的な甘さを指摘する一方、「いい友人」とも発言する。一年戦争ではジオン公国軍の地球方面軍司令官として北米に拠る(北米は豊富な工業力と食料地帯を有する上に南米の連邦軍本部ジャブローを牽制する要地でもあった)。実質的に地球方面軍は姉キシリア率いる突撃機動軍の麾下であり、彼はあくまで名目上の司令官でしかなかった。またその権限も実質的にジオン地上軍第2軍(北米軍)司令官程度の物に限定されている。これは年齢が兄弟の中で一番若いガルマを無闇に前線に出したくなかった父デギンの配慮のためであった。占領軍の司令官としては割合有能で、軍規の維持に成功していたのみならず、現地の住民とも友好的な関係を築いていた。彼の優しい人柄と社交性が発露されたといえばそれまでであるが、当時はコロニー落としで地球の住人のほぼ全てがジオンに強い憎悪を抱いていた点を考慮すると大成果と言える(しかし、テレビ版10話および劇場版Iでは、ゴマをする地球の有力者達を「虫酸が走る連中だ」とシャアに吐き捨てており、アースノイド全てに対して必ずしも好意的ではなかったことが伺える)。また、占領地として赴いたニューヤーク(『THE ORIGIN』ではロサンゼルス)の前市長エッシェンバッハの娘、イセリナとは結婚を誓い合う仲だった。しかし父エッシェンバッハは2人の仲を最後まで認めなかった。ガルマは司令官でありながら、ブラウンに塗装された専用戦闘機であるドップに搭乗し、前線に出撃することも多かった。地球降下作戦にはザクIIFSに搭乗したという説がある。ガルマがモビルスーツ操縦技能を持っていたかは劇中で語られていないが、シャアは「モビルスーツに乗って出撃したか?」と兵に聞いている(第6話)。また後付け設定として愛機に描かれたパーソナルマークが存在している。シャアに「ジオン十字勲章」ものの獲物だとそそのかされ、いくどとなくホワイトベースへ攻撃を仕掛けるものの、ガンダムに搭乗するアムロの奮闘と新米指揮官らしくないブライトの奇策によってホワイトベース隊に連敗する。ホワイトベースが北米大陸を抜け、太平洋に出ようとする第10話で「親友」シャアの口車に乗り、囮となってあらぬ方向へ逃走するガンダムをガウで追跡するよう誘導され、待ち伏せしていたホワイトベースおよびガンキャノン、ガンタンクに総攻撃を受ける。その際、シャアから裏切りを告げられ、愕然としながら初めて「親友」の正体と本性に気づく。嘲笑するシャアの声が響く中、ガウ攻撃空母の舵を自ら取り180度回頭させてホワイトベースを道連れにすべく体当たり攻撃をかけるも間一髪でかわされ、爆発四散するガウの中で戦死する。脳裏にイセリナを思い浮かべつつ叫んだ最期のセリフは「ジオン公国に栄光あれ」である。なおシャアがガルマを間接的に謀殺したという事実は表には出ていないが、シャアはガルマを守りきれなかった責任をドズルに問われ、左遷(予備役編入)されている。ガルマの葬儀は国威発揚・戦意高揚のための国葬として、ギレンによって大々的に利用される。しかし、父親であるデギンは、身内のみでの密葬を望み、最後まで国葬に難色を示していた。また、テレビ版第11話ではイセリナが、ガルマの部下・ダロタと共に敵討ちに向かう。その後、仇討ち部隊としてドズル麾下のランバ・ラル隊が地球に降下し、ホワイトベース追撃の任務に当たることになる。小説版ではあくまでも純粋にホワイトベースとの戦いの中で戦死した。その際のシャアの独白から、シャアに謀殺の意図はなかったことが伺える。セイラもアムロとの会話の中で(後で振り返って結果としてザビ家の人間を一人殺せたとは思ったかもしれないが)意図的に親友のガルマを殺そうとするはずがない述べている(セイラはシャアから手紙でガルマとの深い友情を知っていた)。放送当時、その容姿から女性ファンにはシャアと並ぶ人気があり、死亡した第10話の放送後、カミソリ入りの手紙がサンライズに送られたり、葬式がファン一同で教会で営まれたという逸話がある。士官学校でシャアとルームメイトであったという設定は、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に先駆けてファンジンの後付設定として一人歩きしていたことが、当時のアニメ誌などで窺い知れる。漫画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』では、一年戦争以前でもシャアに強烈なライバル心を抱き、事あるごとに張り合うが、やがてライバルから友人として信頼していく。またガルマは決して無能ではないが、シャアという圧倒的な才能の前にはかすみがちであり、加えて苦労知らずだったために、むざむざと復讐に燃えるシャアの犠牲になってしまう。立場も北米方面の司令官として描かれ、地球侵攻軍総司令はマ・クベ中将であり、ガルマはその配下とされる。この人事は、デギン公王が溺愛するガルマを、本国が地球侵攻軍を見捨てないための人質とするという、政治的配慮があった。バンダイのゲーム『ギレンの野望 ジオンの系譜』ではifシナリオの一つとして、彼が戦死せず兄のドズルやランバ・ラルらを部下に従えイセリナに見守られながら「新生ジオン」の総司令官として立つ「ガルマの栄光?新生ジオン編?」が登場する。ここでの彼はジオン公国の罪を自覚し、その贖罪のために軍を率いるという設定で髪を束ねている。また、ゲーム『ギレンの野望 特別編 蒼き星の覇者』では、一年戦争でのジオン軍勝利の後に地球圏の掌握をめぐり姉キシリアが率いる「正統ジオン」と敵対するif展開が用意されている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
ガルマ・ザビとは?(機動戦士ガンダム)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

薄命の貴公子!笑うなよ、兵が見ている・・・「ガルマ・ザビ」の魅力とは?『機動戦士ガンダム』
【画像】ガルマ・ザビ(機動戦士ガンダム)
 ジオン公国軍の中核を成すザビ家。その一員であり末弟がガルマ・ザビです。御曹司で美男子、ジオン国民のみならず現実の女性視聴者達を虜にした彼は、昭和アニメ界トップクラスのイケメンと呼んでも差し支え無いでしょう。
美しすぎる
 今も昔も変わらず、美形というものは持て囃されて得をするように世の中は出来ています。美しすぎる○○だとか、○○王子だとか。それに当て嵌めて言うのであれば、彼は美しすぎる司令官とでも言うべきでしょうか。

 シャアに並んで女性人気も高く、早すぎる死にはカミソリメールが送られたり、現実に葬儀をおこなったファンもいたとか。全アニメキャラを合わせたとしても、かなり稀なほど愛されたキャラクターだったと評価できます。その人気も、外見だけでなく中身も良かったからこその物でしょう。外見とはつまりセンター試験のようなものなのです。その後の本試験と面接で合格してこそ、本物の人気者と言えるのです。
優しくて素直
 割と陰謀だらけな印象のザビ家の中で、唯一優しくまっすぐに育ったガルマ。あの兄弟の中でどうやったらこんな純正無菌培養のお坊ちゃんが出来るのか?と疑問になる程に、爽やかな好青年となりました。育ちが良い為に、優しくナイーブで疑う事を知らないと評されていますが、ほぼ同じ環境で育ったと思われる長兄と長姉は何だか凄い事になっています。

 結果として、その優しさと盲信をシャアに利用されて謀殺されてしまうわけですが、そんな血生臭い事とは無縁な現代ならば、それは大いなる美徳になるでしょう。いつでも貴女を真っ直ぐに信じて優しく接してくれます。そう、彼がイセリナにしたように。貴方が男性なら、きっと良い友人になれるでしょう。あのシャアをして『良い友人』と言わしめた程の人ですから。
有能な司令官
 さて、占領軍の司令官として地球にやってきたガルマですが、占領軍の司令官というのはそれはそれは大変なものです。調子に乗った兵士達が略奪だの何だのと暴走を起こすかもしれません。それがきっかけで、あるいはそうで無くとも反旗を翻した住民達が反抗してくる可能性もあります。占領地の維持は、前線での作戦行動とはまた別の、ある種の資質を必要とするのです。

 ところが彼は、軍規の維持と現地住民との関係改善、その両方をやってのけました。その美形と性格、国葬の件を考えるに求心力は元々高かったと思いますが、これはなかなか出来る事ではありません。もしかすると、兄弟の中で最もリーダーとして適していた人物なのでは。カリスマ性に乏しい日本に是非とも欲しい人材ではないでしょうか。
最期まで気高く
 国民にも視聴者にも愛されたガルマ君。しかしその命は僅か10話にして、親友の裏切りという彼にとってはまさに青天の霹靂に等しい出来事で儚く散る事となります。しかし彼は、最期までザビ家の誇りと名誉にかけて、ホワイトベースを道連れにしようとします。その姿は実に高潔で勇ましく、彼の中にもやはり武人の血が流れている事を感じさせます。

 燃え盛り火の鳥となったガウ攻撃空母を自ら操縦し、ジオン公国の栄光を叫びながら最期は爆発の中に消えていきます。結局その攻撃は無駄に終わってしまいましたが、彼の志は死なず、ジオン国民の心の中に燃え続けた事でありましょう。ジーク・ジオン。
哀しいマリオネット
 結局、彼はシャアの復讐に利用され、その原因は恐らくザビ家であり、死して尚兄弟達に利用され続けました。ジオン・ダイクンの暗殺が事実かどうかはさておき、彼は最期まで兄のギレンや親友のシャアに踊らされ続けた、美しくも哀しい操り人形であったと言えます。

 ただそれ故にこそ『薄幸の美男子』と称され人を惹きつけたという事は、疑いようの無い事実でしょう。滅びの美学というものは確かに存在し、その儚さに魅力を感じるのもまた人なのです。薄命の貴公子、ガルマ・ザビ。再放送の度に途中退場すると知りつつも、生存を願ってやまないキャラクターであります。
(C)創通・サンライズ

記者(諸葛均【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ガルマ・ザビ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



ガルマ・ザビについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>機動戦士ガンダムのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!