アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ネーナ・トリニティー

ネーナトリニティー

機動戦士ガンダム00...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

末妹、ガンダムスローネドライのマイスター。『1st』では17歳。脳量子波を操る能力を持ち、限定的ながらヴェーダにアクセスすることができる。三ヶ国合同軍事演習の初登場時では、サーシェスの乗るアグリッサを破壊し、プラズマフィールドで苦しめられていた刹那のエクシアを救出した。それ以降、刹那の事を気にかけており、プトレマイオスに乗船した際は、いきなり刹那にキスをして周囲を唖然とさせた。性格は一見すると明るく活発だが、その本性は自分勝手かつ倫理観が大きく欠落しており、幼児的な残虐性を持っている。ある任務から帰投する途中、「自分達が戦いで疲れているのに、楽しげにしているのが気に入らない」という身勝手甚だしい理由で全く無関係のパーティ会場を砲撃し、多数の民間人を虐殺する事件を引き起こし、プトレマイオス側にトリニティとの決別を促す事となった。トリニティ壊滅の際には、兄達と共にサーシェスに殺されかけるが、刹那によって窮地を救われ、その後は留美に保護されている。『2nd』では22歳。留美を「お嬢様」と呼び、彼女の私兵として様々な任務をこなした。しかし本心では、恵まれた環境で育ちながら世界に対して不満を抱き、イノベイター勢力とも繋がりをもつようになった留美を強く嫌っていた。メメントモリ攻略戦では独断でCBに情報を送ったほか、ヒリングと交戦する刹那を援護し、プトレマイオス2が地上へ不時着した事を教えるなど、独自の行動を見せるが、刹那との和解には至らなかった。アロウズによるブレイク・ピラー事件後は、留美がリボンズから切り捨てられたことに伴って反旗を翻し、留美が母艦としていたトリニティ艦を撃沈した。その後は、ラグランジュ5のコロニー「エクリプス」に逃げ込んだ留美と紅龍を追い詰めて、紅龍を射殺し、小型シャトルで脱出した留美も殺害した。しかしその直後、リボンズに切り捨てられた上に、ラグランジュ5へと誘導されてきたルイスの駆るレグナントの急襲を受け、恨み骨髄に徹したルイスの猛攻に成す術もなく敗北。道具として使い捨てられた自分の境遇や兄達の無念を訴えるも、ネーナの身勝手で親族全員を殺されたルイスは耳を貸さないどころか更なる怒りを爆発させ、コックピットを貫かれ、恨みの咆哮を上げながら戦死するという因果応報ともいえる最期を迎えた。水島監督は後に、ネーナと留美は、互いに憎しみ合いながらも実は同類であったのだと説明している。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ネーナ・トリニティー】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ネーナ・トリニティー】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ネーナ・トリニティーについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>機動戦士ガンダム00シリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!