アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ミーア・キャンベル

ミーアキャンベル

機動戦士ガンダムSE...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

ラクス・クラインに瓜二つの少女。人種:コーディネイター、生年月日:C.E.56年7月2日、星座:蟹座、血液型:O型、年齢:17歳、身長:160cm、体重:47kg瓜二つなのは整形によるもので、整形前の素顔は細目でソバカス顔。髪の毛の色も本来は紫が掛かった灰色である。ラクスと異なり、髪飾りは星形で、ややバストが大きい。髪はウェーブがかかっておらず、ラクス以上に鮮やかなピンク色になっている。コスチュームもラクス以上に露出度の高いハイレグとなっている。性格は天真爛漫で快活。自らもラクスの大ファンで、コンサートの際は彼女の持ち歌をアップテンポにアレンジしたものを歌唱している。ハロは赤く、英語を喋る。整形前から声色がラクスと同じであったため、プラント議長ギルバート・デュランダルにプロパガンダ用員としてスカウトされ、ラクスに扮装して活動することになる。しかし、ラクスを完璧に演じることはできないようで、ミーアがラクスを演じるようになってからは、ラクスが安っぽいアイドルになったと感じる人間もいた。ラクスと婚約者同士のアスランには、過剰なまでに大胆に振る舞う。ミーア自身もアスランに個人的な興味と憧れを抱いており、ディオキアのホテルで寝泊りしていたアスランにベビードール姿で夜這いをかけ、キスを迫ろうとしたこともある。オーブとザフトの激戦の後、テレビ放送されたカガリの演説への対抗のためにオーブを批判する演説を行うが、本物のラクスに電波ジャックで乱入されたことによって失敗した結果、デュランダルによってコペルニクスで軟禁生活を強いられることになる。その後、側近としてミーアを監視していたサラによってラクスの暗殺をそそのかされ、助けを求める手紙を付けた赤いハロでラクスを誘き寄せるが、予想外であったアスランの同行に動転する。ラクスに銃を向けるもアスランによって阻止され、ラクスの言葉によって自らの行為を過ちと認識し、彼女達と和解した。しかし、その場に乱入したサラ率いる暗殺部隊とキラ達との銃撃戦後、瀕死の状態であったサラが放った銃弾からラクスを庇い、致命傷を負ってしまう。最後は憧れていたラクスと想いを寄せていたアスランに看取られながら、静かに息を引き取った。ミーアの死に呆然とする皆のそばで彼女の持ち物を調べたラクスによって、カバンから発見された日記からミーアの歌への想いやラクスへの感情が判明した。遺体はアスラン達によりアークエンジェルへと移送され、キラやアスラン達の手によって質素ながらも告別式が行われた。

出典:wikipedia

誕生日:7月2日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ミーア・キャンベル】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ミーア・キャンベル】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ミーア・キャンベルについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>機動戦士ガンダムSEEDシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!