アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:てつやさん

本城蓮

ホンジョウレン

NANA

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

身長:182cm、体重:64kg。血液型:A型。元ブラストのベース担当で、現在はトラネスのギターと作曲を担当。ナナの恋人。生後間もなく、港の倉庫街で捨てられているところを発見され、ヤスと同じ施設で育った。バンドを始めた当初はヤスや他のメンバーと共にバンド「ブルート」を組んでいた。しかしメンバーに対する不満などからブルートを解散し、ヤス、中学の後輩であったノブ、その友人であったナナと共にブラストを結成。ブラストではノブにギターを担当させ、自身はベースを担当した。その後、トラネスのメジャーデビュー直前に抜けた前のギターの代わりにとタクミに引き抜かれ、トラネスメンバーになる。これによってトラネスは歴代最強メンバーと称されることとなった。性格は、見かけによらず非常に穏やかで温厚。真顔でボケをかますため、度々周囲の迷惑を買っている。過去のナナと別れた寂しさと現在の「ナナとトラネスどちらも大切にしたい」というジレンマによる苦悩からマリファナ、さらには成田からもらったコカインに手を染めており、ヤス・タクミ・レイラだけがそのことを知っている。革のライダースを愛用しており、少なくとも10着以上同じものを所有している。アニメ(特に「みなしごハッチ」がお気に入り)やマンガ(週刊少年ジャンプ)が好き。セブンスターを愛煙。愛車は65年型シェルビー。首に付けている南京錠のペンダントはナナがブラスト時代にプレゼントした物で、鍵はナナが持っているため彼自身が外す事は不可能であったが、ナナが関係を完全に解消しようと思って鍵を返しに会いに行ったことがきっかけで、二人はよりを戻すことになった(ナナがセックス・ピストルズのシド・ヴィシャスを意識した物)。薬物依存症の深刻化が原因で、レイラが「レンに依存を断ち切る時間を与えるために」勝手に帰郷、責任を感じたレンが戻るように説得するために地元へ帰る途中、交通事故で急逝する。(20巻-21巻)。奇しくも婚約者であるナナの21歳の誕生日の前日であった。ブラスト活動休止の際、ナナにシンの代役を頼まれたが断った事をきっかけに喧嘩となり、それがナナとの最後の会話になってしまった(18巻)。事故を起こした車の中にはナナへの誕生日プレゼントが詰まれていた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

龍馬ママさん
0 pt
空さん
0 pt
しょうゆもちさん
0 pt
cinnamonさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【本城蓮】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

本城蓮についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>NANAのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!