アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:YU-Tさん

真希波・マリ・イラス...

マキナミマリイラスト...

新世紀エヴァンゲリオ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

EVA仮設5号機パイロット。『破』より登場する新キャラクター。 『破』の予告ではシンジらの通う第壱中学校とは異なるえんじ色のブレザー型制服を着ていたが、『破』のティザーポスターではパフスリーブのブラウスを着用した夏服仕様になった。『破』の予告絵コンテには、「ゲンドウと同じ仕草で眼鏡を直す少女のUP」との記述がある。2007年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』当時は名前が明かされておらず、2008年発売のゲーム『ぷちえう゛ぁ』で「マリ」という名前とともに紹介された。2009年3月14日の『破』初回前売券発売時には「×××・マリ・×××××××」と「マリ」以外の名前を隠した状態で紹介され、同年4月18日の第2弾前売券発売時にはフルネームと担当声優が公開された。イギリス出身でユーロ支部所属。日本語と英語を話せるが、最初の戦闘時には思考言語に日本語を指定している。EVAでの出撃時に「三百六十五歩のマーチ」(『破』)や「ひとりじゃないの」(『Q』)といった日本の1970年前後の歌謡曲をアカペラで歌ったり、興奮時には「にゃっ!」という掛け声や語尾を時折発する癖がある。自身がEVAに乗ることについては全く疑問を持っておらず、戦闘中に痛みを堪えながらも「面白いから、いい!」と楽しんでいる。そのため、EVAに乗りたくないと悩むシンジの心理を珍しがっていた。仮設5号機搭乗時は暗緑色の旧型プラグスーツとヘッドギアを着用していたが、2号機搭乗時にはピンク色の新型プラグスーツへ着替えている。各プラグスーツを着用する際には自身のバストサイズとのフィッティングを気にする台詞があったり(『破』)、新型プラグスーツでEVAに搭乗した際には身体が激しく揺さぶられるとそれに合わせて胸部も同様に揺れる描写があったり(『破』『Q』)と、バストサイズが大きい描写がなされている。眼鏡を掛けたままEVAに搭乗しており、眼鏡がないとほとんど目が見えないなど、裸眼の視力が低い描写がなされている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
真希波・マリ・イラストリアスとは?(新世紀エヴァンゲリオン)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

イギリス出身。好戦的な性格でEVAによる戦闘をゲームをやるような感覚で行っており、怯むどころか逆に戦いに対する高揚感を露わにしている。

性別

声優

坂本真綾

髪の色

髪型

二つ結び

アクセサリー

眼鏡

学校・会社

特務機関NERVユーロ支部

職業

EVA仮設5号機専属操縦者
途中参加のミステリアスな眼鏡美少女「真希波・マリ・イラストリアス」の謎めいた魅力
【画像】真希波・マリ・イラストリアス(新世紀エヴァンゲリオン)
 最初のテレビ放送が既に1995年、既に放送から20年近く(2014年現在)が経過している「新世紀エヴァンゲリオン」。一端はラストを迎えた本作品ですが、現在リメイク版『新世紀エヴァンゲリオン新劇場版』が2007年より順次公開されています。本作品は当初より綾波レイ、惣流・アスカ・ラングレーと言う2人の美少女キャラが注目の的でした。

 そして、この従来の『ショートカットは快活、活発』『ロングヘアは寡黙で沈着』という、いわゆるキャライメージを逆にした2人に加えて、ここでは新劇場版第二作『破』から参加、それも作品のオープニングに突如出撃シーンから華麗に登場した、新たな眼鏡美少女「真希波・マリ・イラストリアス」(以降マリと称します)を紹介します。
謎の正体
 元々、この作品にでてくる3人の美少女達は色々と経歴が不明なのですが、このマリはその中でもおそらく一番説明がされていないキャラクターではないでしょうか。前述した出撃シーンで突然登場したかと思えば、既に主要キャラである加持リョウジと親しげに話していますし、舞台である第三新東京市への登場も、パラシュート降下で現れた後、手にした無線機でどこかと会話した後、シンジと少し話してすぐに退場。それでもこの2作目『破』のクライマックスシーンでは、突然にエヴァ2号機で出撃し、周囲の人物を驚かせます。しかし、それらに関しては全く説明がされません。彼女はいったい誰なのでしょうか?
いつの間にやら皆の仲間に
 そんな感じで謎だらけの初出演であった2作目『破』ですが、3作目『Q』では何の違和感も無く、ミサトやアスカ等とごく普通の会話をしていて、全く当たり前の様に仲間として様々な作戦行動に参加しています。もっとも、この3作目の『Q』では劇中の台詞から察するに、『破』から14年が経過しているそうなので、その間に説明でもあったのでしょうか。
目的は何!?
 ちなみにマリ、最初の『破』での登場シーンや『Q』での冒頭シーン、その他の数々の戦闘シーンでも、鼻歌交じりで出撃していきます。そして、そんな最中でも妙に茶化した台詞を口にしながら、その射撃や格闘では確かな腕を見せ、的確に使徒を倒していくのです。

 また、それ以外でも『自分の目的』の為に周囲を利用している、や、碇指令を『ゲンドウくん』と呼んだり、『Q』のレイに向け、『あなたのオリジナルは、、』等とその正体を知っているかの様な発言を繰り返します。

 とにかく謎だらけの眼鏡美少女ですが、さて、リメイク最終作で、マリの正体や目的は明かされるのでしょうか?まさにこの謎めいたミステリアスな影こそが、彼女の大きな魅力のひとつと言えるのではないでしょうか。
(C)カラー

記者(さいたま52【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


真希波・マリ・イラストリアスについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>新世紀エヴァンゲリオンのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!