アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:tigerenteさん

中川かのん

ナカガワカノン

神のみぞ知るセカイシ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

【ジョブ:ローラーコースターアイドル / 誕生日:3月3日 / 年齢:16歳 / 血液型:AB型 / 身長:161cm / 体重:45kg / 右利き / スリーサイズ:B86 W58 H85 / 出典:】私立舞島学園高等部2年B組に在籍しており、現役の新人アイドル。桂馬の現実世界の3人目の攻略相手。仕事が多忙で滅多に登校できないが、その時は大勢の生徒がカメラなどを用意して待っていることからかなりの人気がうかがえる。学校やプライベートでは眼鏡を使用。泳げないらしい。始めは3人アイドルユニット「Citron」の端メンバーとしてデビューしたが、眼鏡を取ったことで容姿の魅力がハッキリして真ん中になり、髪を切ったことで魅力が倍増してソロとなっている。その他後頭部に黄色い大きなリボンをチャームポイントとしてつけている。昔は外見も性格も地味で目立たず、周囲から忘れられていたことがトラウマになっている。そのため、普段の明るい表情や性格とは裏腹に非常にネガティブな思考の持ち主で些細なことですぐに落ち込み、トップアイドルになったにもかかわらず自分のことを知らない人がいると情緒不安定になりスタンガンで攻撃する。駆け魂の影響により、落ち込むと体が透けていってしまう。そのような過去から常に「無視されること」「他者にとって透明な存在となること」を恐れており、これこそが彼女の「心のスキマ」である。かつては目立たなかったため、現在ではトップアイドルとして他者が近寄り難い存在となってしまったため、学校での(同年代での)友人は皆無。ほぼ初めての友人となった桂馬にはそれまでの孤独からの反動から、画面を「ヨロシクネ」で埋め尽くされたメールを送ったり、1日に36回もメールするなど、かなり「イタいヒト」と化す。そのため読者から「病んでるアイドル」略して「ヤンドル」と評価されていた。ペットとして「キタロー」という名の小さい亀を飼っている。攻略後は他のヒロインと同じくその記憶を忘れていたが、後に彼女の中で眠っていたアポロが目覚めたことで桂馬との記憶と彼への想いを取り戻し、クラスの皆の前で桂馬に告白。しかし、アポロの存在を察知したヴィンテージの刺客フィオーレ(アニメではリューネ)の襲撃を受け、地獄の呪いがかけられた短剣で刺されて昏睡状態に陥ってしまう。ウルカヌスの助力によって呪いは解かれるが、アポロが呪いに対抗するために意識を沈める「水化術」を使ったため、他の姉妹5人全てが覚醒し水化術を解除するまで昏睡状態を強いられた。復活後は、2B PENCILSのライブに飛び入り参加した。アイドルという設定もあり、アニメ公式サイト内に専用のファンサイトが設けられている他、かのん役の東山奈央によるキャラクター名義の楽曲リリースやイベント開催など、多岐にわたる展開を行っている。「かのん100%」では主人公。漫画版でははぐれ魂の魔法で6歳児の子供の姿にされてしまったため、かのんの親戚・中川まろんを名乗って小学校へ通いながら魔法少女に変身しはぐれ魂を倒していくことになる。はぐれ魂のボスを倒したことで完全に元の姿に戻る。OVAでは、かのんの妹オーディションの時に子供の姿になり、こどもの姿で魔女っ子に変身し歌を歌うと元の年齢にまで2段変身する。漫画版とは違い小学生のままでは生活していない。

出典:wikipedia

誕生日:3月3日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
中川かのんとは?(神のみぞ知るセカイシリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

当初は3人アイドルユニットのメンバーとしてデビュー。現在はソロで活躍中の人気アイドル。性格は素直で明るく純粋、真っ直ぐな努力家である。 学校やプライベートでは眼鏡を使用。

年齢

16 歳

誕生日

3月3日

性別

声優

東山奈央

星座

魚座

身長

161 cm

体重

45 kg

血液型

AB 型

髪の色

ピンク

髪型

ボブ

アクセサリー

黄色い大きなリボン

学校・会社

私立舞島学園高等部

職業

高校生/アイドル

学年

高校2年生

ペット

キタロー
「アイドル」+「ヤンデレ」+「キュート」=「中川かのん」『神のみぞ知るセカイ』
【画像】中川かのん(神のみぞ知るセカイシリーズ)
アイドルは構ってちゃん
 存在感のない自分から卒業したくてアイドルになった中川かのん。一見、成功を掴んで不動の自信を手に入れているように思えるのですが、実は大きく自信が欠落してしています。なので、桂木から「誰、お前?」と言われて、自分の存在を知られていないことがわかると、執拗にせまってくるようになるのです。桂木との関係が進展した後も、ありえないほどの電話の嵐(笑)。「私大丈夫かな?」「失敗しちゃった」とかなりの依存ぶりをみせてくれます。正直かなり重たい女性だと思うのですが、アニメではそのあたりもコミカルに描かれていますので、ストレスは感じません。ご安心を。

 現実でやられたらたまったものじゃありませんが、外見の可愛さとアイドルの愛くるしさにすっかり撃ちぬかれてしまう事でしょう。
新ジャンル。ヤンデレアイドル?
 かのんは非常に危なっかしいキャラです。エピソードの最初の方で、桂馬の前でライブをしたり、話を無視するとスタンガンで攻撃してくるという異常行動をとってきます。まぁそれは駆け魂の影響が多分にあるのですが、本人にその要素がなければそういった形で発現することもないと思いますので、おそらく「ヤンデレ」の素質をもった娘であることは確かでしょう。

 後半、桂馬に依存しはじめてからはとくにその傾向は強く出ていると思います。桂馬に関係を断たれたら、まともに生きてさえいけないのではないか?凶行に走っちゃうんじゃないか?と見ていてハラハラさせられるのです。そういった緊張を視聴者にあたえることによって、吊橋効果的に「かのん」というキャラクターにのめりこんでいくのではないかと勝手に思ってしまったりも・・・。
でもやっぱアイドルはキュート
 そういう危うい関係の末に、ライブの日を迎えるのですが、案の定かのんは直前で行方をくらましてしまうのです。桂馬が苦労の末にようやくかのんを見つけるのですが、その時のかのんのセリフが印象的です。

「わたしは、あなただけのアイドルになってもいいんだよ」と。

 自分だったら、「よし!君の残りの人生というライブを一緒にry」などと、のたまってしまいそうですが、主人公はあえて、自分がいなくてもかのんは大丈夫だよと、みんなが待っているからと、前に進むように促します。そして、中川かのんは自分の道を進む決意をするのです。危ない危ないと見守っていた彼女が、力強く歩みはじめる姿をみて、より愛おしいと思ってしまうのです。

 ライブの最後の曲「らぶこーる」を歌唱する彼女の歌声とその姿に、せき止めていた涙の最後の砦に止めをさされます。歌詞は、距離感を超越した愛の形を歌っていて、キュートでしっとりした歌声もあいまって、もう涙が止まらない名曲になっています。もはや気分はライブ会場の客席で全力でサイリウムをふる、一ファンになってしまうのです。


 弱い面をもちながらも、最後に自分の道を歩み始めるまっすぐな中川かのんの姿には、きっと皆、すっかりやられてしまうと思いますよ。
(C)若木民喜・小学館/ユピテルの姉妹

記者(ラブドライバ【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


中川かのんについての雑談場(1件)
(10文字以内)
0/200
1 名前:名無しさん 2014/06/16 20:19 ID:42108FA7 ▽コメント返信
最強アイドルはかのんちゃんで決まり♪世界一(´ω`)
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>神のみぞ知るセカイシリーズのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!