アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:おさるさん

紅葉知弦

アカバチヅル

生徒会の一存シリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

生徒会書記であり3年生でA組所属。前年は生徒会副会長。血液型はAB型。11月22日生まれ。くりむとはクラスメイトで親友。長く滑らかでサラサラとした黒髪のロングヘアに長身かつ巨乳という、非の打ちどころがない抜群のプロポーションの持ち主で、くりむとは正反対の大人びた容姿と落ち着いた物腰を持つ。とても高校生とは思えないほどの大人の魅力を振りまいている。頭の回転が速く、趣味が勉強といっても過言ではないくらいこなしているため、成績は3年でトップの超優等生である。中学時代でも頭は良く、学年トップを取り続けており2位の奏とは大きな差をつけていた。基本的に同級生は苗字で、下級生は呼び捨てで呼ぶ。そのため彼女にあだ名で呼ばれることは珍しいのだが、「別に友好度で区別しているわけじゃない」らしい。普段から寡黙なタイプで常に落ち着いており、クールでありながら優しさを持ち合わせているという大人っぽい性格。生徒会の参謀的存在なのだが、反面かなりの毒舌かつ鞭を携帯するほどのドSで、よくくりむたちをやり込めては楽しんでいるが、生徒会メンバー以外がくりむたちで遊ぶのは決して許さない。機嫌が悪くなると不気味なほどの作り笑顔になり、その笑顔はリリシアが身を強張らせるレベルである。株の取引に慣れ、自身が行った犯罪計画などを口にしたり休日には殺人事件に探偵として現れたりと、裏社会などの色々な世界に関わっている。形から入るタイプの様で、本格的に忙しい時などにはモードチェンジのためなのか度の入って無い伊達眼鏡をかけることがある。理想のタイプは「アカちゃん、それ以外になし」と百合と思わせる発言をしており、言い切っているが、男性であれば鍵のようなタイプが好みらしい(丸め込めやすく、自分色に染めることができるなどの理由から)。鍵に好意を寄せている。可愛いものに目が無く、愛でるのが好きである(くりむを愛でる理由もこのため)。また『七光』で林檎から自身の鍵への想いを指摘された際には赤面して絶句をしたり、『八方』では「ドSな願い」ではなく「鍵への甘えたい願望」を知られたくないと思ったり、『九重』ではチョコを渡す際、緊張のあまり不自然な動きをとってしまうなど、本来は純真少女である。鍵の不在、もしくは会話不能時に物語の語り部となることが多い。数度、番外編での主人公を張ったこともある。碧陽学園に入学して約二週間がたった頃は、過去がまだ心の中で足枷になっていたようで人と関わりたいと思っておらず、周囲を冷たく突き放すという行動をとっていた。その時であったくりむに対して不気味さを感じる。しかし、彼女の本心に触れていったことでくりむと友人になりたいと思うようになった。また、彼女はくりむにとっての「高校で最初の本当の友達」である。また、この時がドSとド変態の始まりでもあったとくりむから述べられている。鍵との出会いは1年前の秋。勉強などの無理のし過ぎで貧血で倒れた鍵を、保健室に居た彼女が手際よく介抱したことがきっかけ。鍵の過去を聞いた知弦は鍵を優しく抱きしめ、過去を鍵と共に吹っ切ることができた。鍵のあだ名が「キー君」になったのもそのときがきっかけである。中学生の頃、宮代奏から酷いイジメを受けており(奏にとっては知弦に対する精一杯の愛情表現であった)、それから逃れるために学年トップの成績を取って名門の白枝高校に進むように見せかけ、1ランク下の碧陽学園に進学した(碧陽学園も名門校ではある)。ただし本人の中でイジメられたことはもう完全に過去になっており、傷を引きずるようなことはほとんど無く、むしろ自分からネタとして使っている位である。彼女がくりむを呼ぶ「アカちゃん」というあだ名は、かつてイジメの相手が自分に付けていたあだ名(紅葉=アカバ=アカちゃん)と同じであるが、これは、彼女がこのあだ名を思いついたときに、あえてこのあだ名を避けることは逆に自分の過去を引きずることになると考えたためである。

出典:wikipedia

誕生日:11月22日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
紅葉知弦とは?(生徒会の一存シリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

誕生日

11月22日
クールビューティなドS美女!でも可愛いもの好き「紅葉知弦」の魅力とは?『生徒会の一存』
【画像】紅葉知弦(生徒会の一存シリーズ)
 『生徒会の一存』の「紅葉知弦」は、碧陽学園生徒会の書記を勤めています。ロングの黒髪でスタイル抜群の美少女(というより美女)で、人気投票でも上位に入り、生徒会に入りました。自分に好意を寄せる「杉崎」をいじめて遊ぶなどドSな面もありますが、可愛いもの好きで、一度好きになるとデレデレになると言う一面もあります。今回はそんな「紅葉知弦」の魅力について書いていきたいと思います。
容姿端麗、頭脳明晰、そしてドS
 「紅葉知弦」は学年トップの成績で、人気投票で上位に入らなくても「優良枠」で生徒会に入れるほどに頭脳明晰です。それは、学業だけでなくプライベートにも反映されており、時々怪しげなバイトをしたり、とんでもない額の小切手を持っていたりします。また、容姿はロングの黒髪でスタイル抜群。ロリ体型の会長「桜野くりむ」とは逆の意味で女子高生には見えません・・・。そして性格はドSで、「椎名深夏」のように暴力は使いませんが「杉崎鍵」のことを言葉で追い込んでいき、それを楽しんでいます。
可愛いもの好き
 ドSな一方で、可愛いものにはめっぽう弱いです。なにかと「桜野くりむ」の世話を焼くのも、一見小学生にも見える「桜野くりむ」の可愛さにほれ込んでいるからです。しかし、稀に「桜野くりむ」を弄ぶ事もあり、可愛いもの好きと同時にドSな本性も見て取れます。
桜野くりむに助けられた事も
 「桜野くりむ」を可愛がるのは、彼女が可愛いという理由だけではありません。「紅葉知弦」は、中学時代に友人関係で揉めて逃げるように碧陽学園に入学。当初は誰も近づけないほど人間不信に陥っていましたが、「桜野くりむ」と出会い、次第に心を開いていきます。そして、本当の友人と呼べるほどに仲良くなり、心の平穏を取り戻しました(しかし同時に可愛いもの好きとドSな本性も開花してしまいましたが)。「桜野くりむ」は、友人と同時に恩人でもあり、それであれこれと世話を焼いてしまうのですね。
意外な乙女な一面
 クールビューティでドSな「紅葉知弦」。しかし、惚れると意外と乙女になるようで、「杉崎鍵」にバレンタインデーにチョコレートを渡そうとしますが、緊張のあまりロボットのようなぎこちない動きとなり、不審な行動と疑われたり・・・、他の生徒会役員が不在で「杉崎鍵」と二人きりとなるチャンスが訪れた時は、彼の嗜好を先読みしてコスプレしてみたり(これも悲劇的な結末を迎える)、となかなか純情な側面も・・・。

 「杉崎鍵」とは、生徒会で出会う前に一度会っており、その時は、見ず知らずの彼の悩みを聞き、優しく包み込みました。その時の行動が、落ち込んでいた「杉崎鍵」を立ち直らせるきっかけとなり、同時に自身が立ち直るきっかけにもなりました。ドSと乙女の二面性が「紅葉知弦」の本来の姿であり、彼女の最大の魅力でもあります。もし杉崎鍵が紅葉知弦と付き合うようであれば、その二面性には相当苦労することになるでしょうね(笑)。
(C)2012 葵せきな・狗神煌/富士見書房/新・碧陽学園生徒会

記者(しゅるま【公式】さん)

関連画像

ころはさん
0 pt
yumiさん
0 pt
ながさん
0 pt
しばわんこさん
0 pt
bintangさん
0 pt
ma!さん
0 pt
ゆかさん
0 pt
etsukoさん
0 pt
さんにょうさん
0 pt
successさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



紅葉知弦についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>生徒会の一存シリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!