アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:古郷さん

サガ

サガ

聖闘士星矢シリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

双児宮を守護する。カノンとは双子の兄弟であり、共に双子座の黄金聖闘士であったが、サガが健在のときはサガが黄金聖衣を装着していた。アニメでは善の人格の時の髪の色は青、悪の人格の時は灰色の設定である。かつては「神の化身」と称されるほど優しく清らかな心の持ち主といわれ、多くの人々から慕われていた。前教皇シオンの健在時はほとんどの黄金聖闘士たちが若年という理由もあり、サガこそが新教皇に相応しい人物と誰からも認められていた。しかしシオンが新教皇にアイオロスを指名したことを契機に、心の奥底に眠っていた悪の人格が発現。神のような人格と悪魔のような人格の二重人格に苦しむことになる。悪魔の人格に囚われた末に前教皇シオンを暗殺し、自ら教皇に成り済ます。さらにアテナを殺害し地上を支配しようと企むが、アイオロスによって阻まれ、聖域から離れたアイオロスにアテナ暗殺の濡れ衣を着せた。以後の聖域では、サガ本人は聖域から姿を消したものと思われていた。アニメでは悪の人格が発現した直接の原因はカノンによる悪の誘惑とされる。アテナ降臨後にシオンの弟アーレスを殺害して自らアーレスに成りすまし、銀河戦争と時を同じくしてシオンをも殺害し、教皇の座に就いて聖域の全権を掌握するに至ったとされる。『アニメ・スペシャル2』掲載の小説「サガ!野望の序曲」では、サガはポセイドン軍の動向を探るために聖域を離れたという名目とされた。アテナ不在となった聖域では彼が教皇として実質的な支配者となり、いるはずのないアテナが聖域最奥のアテナ神殿にいるかのように振舞っていた。善の人格のときの教皇としての挙動は正に神のようで、聖域のみならず近隣の住民からの尊敬も集めていた。しかし一方では教皇の仮面に隠された素顔を見た者は悪のサガに殺され、その噂が立つにつれて聖域でも徐々に教皇に対する不審が募っていた。城戸沙織(アテナ)が銀河戦争を起こした際、その意図のとおりに、私闘を繰り広げた星矢たちの懲罰に動いた。最初は氷河をその命で向かわせたが「ミイラとりがミイラになった」うえ、一輝率いる暗黒聖闘士との私闘まで行われたため、もはや黙認しておけぬと次に白銀聖闘士を向かわせた。彼らには星矢たちの抹殺および銀河戦争の会場グラードコロッセオの破壊をさせるだけのつもりだったが、偽物に見せかけた射手座の黄金聖衣が実は本物だったことと城戸沙織がアテナであることに途中で気づき、射手座の黄金聖衣および城戸沙織を連れ去るよう命じる。白銀聖闘士がことごとく倒されたことを受け、ついに黄金聖闘士のアイオリアまで日本に向かわせる(本来はミロも向かわせる予定だったが、ミロの同行をアイオリアが拒んだ)。アイオリアも真実を知り星矢の抹殺を果たせず、童虎の抹殺のためデスマスクを五老峰に向かわせるなど、焦りと見られる行動が出てきた。十二宮編では、アテナと星矢たち青銅聖闘士の活躍により十二宮を突破され、星矢・一輝と激闘を繰り広げる。実力は黄金聖闘士の中でも群を抜き、その拳は銀河の星々をも砕くといわれ、相手を意のままに操る精神攻撃も得意とする。精神攻撃の面では一輝の鳳凰幻魔拳と互角であった。前教皇シオンを殺害したことも自ら聖域全体に響く程の心の声で暴露する(アニメでは死ぬ間際にアテナに告げる)。異常なまでに防御力が高い事が特徴。多くの黄金聖闘士が星矢たちの攻撃を見切って受け流す中で、サガは直撃を受けることが多いにもかかわらず、全くダメージを受けていないかのように再び立ち上がって反撃に転じる。原作では少なくとも星矢の流星拳(光速)、彗星拳(サガが放ったギャラクシアンエクスプロージョンも跳ね返した)、ペガサスローリングクラッシュ、一輝の鳳翼天翔などを全て受けながらついに倒されることはなかった。最後には、アテナの楯の閃光で悪の心が浄化され、善の顔に戻り自害する。テレビアニメ版では悪の心のまま女神に襲い掛かるが、サガの善の心が目覚めかけていることを感じ取った聖衣が、サガを見守るために自らの意思で離れ、そのことをアテナから告げられ迷いが生じるが、なおもアテナを殺そうと最後の一撃を放つ。しかし寸前に善の心が打ち勝ち、アテナの手にしていた黄金の杖を自身に突き立て、自害した。ハーデス編ではシオンらとともに復活し、教皇に仕える黄金聖闘士の筆頭格という本来の立場に戻った姿が描かれた。シオンの部下に戻っており、また戦場に出て戦っているため、十二宮編と比べると宮の異変に驚愕するなど感情を露にするシーンが増え、戦う相手が黄金聖闘士であることもあって、ダメージを受けたり倒れる描写も格段に増えている。もっとも地の冥闘士の中でも実力者と目されるキューブを小宇宙を絶った状態で倒す、ギガントを小宇宙だけで動けなくする、カノンの作り出した幻影を、双児宮から教皇の間へ遠隔攻撃を放ち打ち消すなど、その行動の端々に実力の強大さが表れている。映画『真紅の少年伝説』では、アベルの力によって蘇る。アトラスに敗れた上にアテナに見捨てられて放心状態だった星矢に対し、第七感・セブンセンシズを目覚めさせるために自らを犠牲にしながら活を入れる。その後、ジャオウを道連れにギャラクシアンエクスプロージョンを繰り出し、ジャオウを倒して自らも絶命する。この時は善の人格で、教皇であった当時とさほど変わらぬ超然とした態度も見せた。名の由来は「性(さが)」。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
サガとは?(聖闘士星矢シリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

最強の美形キャラ!ジェミニの黄金聖闘士「サガ」の魅力とは?『聖闘士星矢』
【画像】サガ(聖闘士星矢シリーズ)
 この世の邪悪と闘うアテナの聖闘士(セイント)たちの活躍を描いた『聖闘士星矢シリーズ』。「サガ」は、88の星座の中で頂点を極めた最強の12人の黄金聖闘士(ゴールドセイント)のひとり、双子座(ジェミニ)の聖闘士です。善と悪ふたつの人格を持ち、邪悪の化身とまで呼ばれた「サガ」。今回は、そんなデキる男「サガ」の魅力についてご紹介いたします。
美形揃いの黄金聖闘士の中でも屈指のイケメン
 はじめて仮面の下に隠されたサガ(善のほう)の素顔を見た時の星矢の驚きよう。いったいどんな悪人面を想像していたのでしょうか?しかし、彼の驚く気持ちも良く分かります。邪悪の化身の正体は、美しく儚げな青年だったのですから。予告編で「神のような」「神々しい顔」と言われるほど。「サガ」は間違いなく、美形揃いの黄金聖闘士の中でも屈指のイケメンです。彼の流した涙の美しさにノックアウトされた女性ファンも多いのでは?
「28歳」年齢設定がイイ!
 『聖闘士星矢シリーズ』は、登場人物の年齢層が低めです。青銅(ブロンズ)聖闘士は14歳、黄金聖闘士でも20歳~23歳と皆とても若いです。そんな中で「サガ」は28歳。大人の魅力を十分に感じさせてくれるお年頃なのです。
最強の中の最強でしょう!
 2015年にネット配信された「黄金魂-soul of gold-」では、「サガ」は敵の神闘士(ゴッドウォーリアー)から、「教皇候補とまで目された最強の黄金聖闘士」と言われています。確かに十二宮編では自害、ハーデス編では自然消滅と、シリーズを通して「サガ」が完全敗北した姿は見ていません。悪人格の強さも相当でしたが、悪人格が浄化され、正義の為に闘う「サガ」は向かうところ敵なしなのです。加えて偽教皇を13年も務めていただけに、冷静な判断力も兼ね備えています。また、『聖闘士星矢』では、皆それぞれ必殺技を持っていますが、「サガ」の技が一番格好良い(あくまで個人的見解です)です。星々を砕く「ギャラクシアン・エクスプロージョン」、異次元への扉を開く「アナザーディメンション」。技の名まで素敵です。
涙が似合う
 「サガ」の流す涙は最高なのです。実際、涙するシーンも多いのですが、別にサガは弱いわけでも女々しいわけでもありません。悪人格浄化後のハーデス編、黄金魂では、その力だけでなく自らの使命を全うする心の強さが目立ちます。涙を流しても、黙ってなすべき事をなす。それが「サガ」なのです。決してくじけない確固たる決意が、彼をますます“最強”に近付けていくのでしょう。

 最新作『黄金魂』で再び死の眠りについた「サガ」ですが、地上に危機が迫った時にはきっとまた活躍してくれるはず。正義の為に突き進む「サガ」の姿。楽しみに待っています。
(C)車田正美/集英社・東映アニメーション

記者(ゆえ【公式】さん)

関連画像

ブルームさん
0 pt
hrokiさん
0 pt
geppeiさん
0 pt
お店の人さん
0 pt
みなっちさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



サガについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>聖闘士星矢シリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!