アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:ねこっとさん

バレット・シルバー

バレットシルバー

絶対可憐チルドレンシ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

生真面目な性格で軍事オタクでもあり、影チルで行動するようになってからは「サー」「?であります」調の軍人のような言葉遣いで話している。チルドレンの事はおぼろげに覚えており、理想の女神像(朧談)など無自覚ながら彼女たちを憧れの存在としてみていて、神聖不可侵と考えて邪な考えは持たないようにしていたが、葵に対しては異性的な好意を覗かせる場面も出てきた。合成能力者でキーは「鉛」。主能力は鉛に対してのサイコキノであり、鉛を介してであれば薫のシールドを僅かずつながら侵食してみせるほどの力を持つ。また、鉛を通しての透視もできる。鉛以外でも数キロ程度の物体ならサイコキネシスで動かすことができる。これらを活かす為か黒い幽霊時には既に銃の扱いに精通しており、また銃を封じられる状況下でも鉛をコントロールして狙撃が可能。操られていたとはいえ戦闘能力は非常に高く、確実に暗殺を成功させており、グリシャムや兵部に重傷を負わせた。過去に母親を強盗から守る為に超能力を使った結果、村人からの迫害を受け精神が歪んでいた所を黒い幽霊に利用されていた。影チル任務では光学迷彩装置付の服を使い、不審者の監視・撃退を行っている。戦闘時は狙撃要員。影チル就任後、兵部に完全敗退した際にすっかり自信を喪失してアキバのネカフェで難民化してしまった。その際に自身の能力が人殺しくらいにしか使えない(実際、鉛のコントロールでは応用範囲は限りなく狭い)ことを嘆いている。不二子は中二病を指摘した。ハンドルネームは「チルチルは俺の嫁」。後にティムから「かつてブラックファントムの仲間だった」ことを告げられ洗脳されていた頃の記憶がフラッシュバックするも、葵の呼びかけにより動揺を抑え自分を取り戻す。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

まりりさん
0 pt
renさん
0 pt
カールさん
0 pt
まつださん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【バレット・シルバー】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


バレット・シルバーについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>絶対可憐チルドレンシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!