アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

古幡元基

フルハタモトキ

美少女戦士セーラーム...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

父の経営するゲームセンター(実写版ではカラオケボックス)「クラウン」でアルバイトをしている青年。原作での愛称は「ふるちゃんにーさん」で、アニメ版では「元基お兄さん」。うさぎ達が学校帰りによく立ち寄るので、彼女たちと仲が良い。アニメ・実写版では衛の大学(実写版では高校)の顔なじみで、恋愛の相談をしたりと結構仲が良いが、原作での彼の大学の顔なじみは西村レイカ(アニメでは別の大学にいる)と遠藤くん(ゲストキャラクターを参照)であり、衛がクイン・メタリアに洗脳された際に彼と初めて接触している。一時はうさぎの想い人であり、原作・アニメ版ではまことも声が昔の先輩に似ている、ということで彼に恋をしていた(原作では亜美も元基に気があるような素振りを見せている)。ただ、当の本人は彼女達の気持ちに気付いているのか気付いていないのか、「妹のよう」としか見ておらず、西村レイカと付き合っていた。実写版では木野まことに想いを寄せており、彼女がセーラージュピターだったとことも後に知り、度々彼女の支えになったこともあって、スペシャル版にて結ばれる。原作ではクラウンの下に月のホストコンピュータと繋がるセーラー戦士たちの司令室があることについては全く知らなかったが、第2部でこのことを知り、それ以降は頼もしい協力者になると同時に、セーラー戦士たちの正体を知る数少ない人物になった。家族は父と妹の宇奈月(下記)が確認されている。実写版では亀愛好家の冴えない亀オタクであり、「カメ吉」という名前の亀を飼っている。普段は間が抜けているイメージが強いが、クイン・ベリルに見捨てられて途方に暮れていたネフライトに当り散らされたにもかかわらず、「クラウン」でのアルバイト生活を勧めたりとお人好しな一面もある。また、彼に「ネフりん」「ネフ吉」という名前を付けていた。アニメではR編以降、出番が急激に減ったので、ピュアな心も夢の鏡も奪われることはなかった。当時「クラウン」は実際の麻布十番ではパチンコ屋であり、現在は閉店。跡地はマクドナルド麻布十番店となっている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【古幡元基】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【古幡元基】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


古幡元基についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>美少女戦士セーラームーンシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!