アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:たどうさぎさん

ニナ・ウォン

ニナウォン

舞-乙HiME

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

コーラル1位(卒業記念舞闘コーラル代表)→《マイスター乙HiME》所有GEM・通称:漆黒の金剛石(しっこくのこんごうせき)→海神の翠玉(わだつみのすいぎょく)マスター:アルタイ公国大公、ナギ・ダイ・アルタイ→ヴィントブルーム王国女王、マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム物語の開始時点で、コーラルクラスでNo.1の実力を持つオトメ。アルタイ公国出身。真面目な努力家。孤児であり、反政府組織に育てられていたが、セルゲイ・ウォンにより保護され養子となる。養父に恋愛感情を抱き養父の為と軍人である彼のそばにいるためにマイスター乙HiMEを目指す。アリカのライバル的存在で、当初はアリカに対して冷たい態度をとっていたが、次第に打ち解けていく。しかし、アルタイ公国・シュヴァルツによるヴィントブルームへの武力侵攻の際、セルゲイの想いがアリカに向けられている事実を知り、その激しい嫉妬心から「漆黒の金剛石」に選ばれアルタイ公国大公・ナギの乙HiMEとなる。しかし、その結果、親友エルスを殺してしまい、自身を精神的に追い詰めることとなる。これ以降、ナギのオトメとして戦いに加担してゆく。終盤ではセルゲイがナギに撃たれ重体となり、セルゲイを助けるためにナギに利用されるのであった。最終決戦にて宇宙空間でアリカと激突し、そして和解。終戦後はオトメの任から退き髪も短くして、記憶を失くしたセルゲイの看病をして暮らす。また終盤、実はヴィントブルーム王家の14(15)年前に行方知れずとなった王女「マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム」であることが明かされる。『Zwei』では、セルゲイと共に世俗から隔離されて生活していたが、ユナの襲来に対して、過去にセルゲイが日記に記した古代遺跡の情報を提供すべくナオの元に赴き、そのままユナとの戦いに巻き込まれた末に、「海神の翠玉」でマシロと契約する。ガルデローベでは、ナオのお部屋係。異常なくすぐったがり。辛い食べ物が好みで、劇中でもピザらしき食物にタバスコらしき調味料を、尋常ではない量で振りかけて食べていた。誕生日はマシロ、アリカと同じく9月7日。幼少のニナが自分の誕生日を知らないことを知ったセルゲイは、自分とニナが出会った記念日をニナの誕生日としたが、これは奇しくもニナ(マシロ女王)の本当の誕生日と同じ日であった。前作では春妹(ちゅん-めい)という名の女子生徒として登場している。同じサンライズ制作の『アイドルマスター XENOGLOSSIA』とのコラボレーションの形で実現した『Zwei』のCMにて、同じ声優が演じている高槻やよいがニナを贔屓する場面が見られる。

出典:wikipedia

誕生日:9月7日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

さあこさん
0 pt
hoian333さん
0 pt
lunaさん
0 pt
mr.kさん
0 pt
ありあけファンさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ニナ・ウォン】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

ニナ・ウォンについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>舞-乙HiMEのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!