アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:tanusannさん

エヴァンジェリン・A...

エヴァンジェリンアタ...

魔法先生ネギま!

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

見た目は10歳くらいの女の子だが、その正体は吸血鬼(吸血鬼の真祖-ハイ・デイライトウォーカー-、魔法世界の最強種のひとつ)であり、老練の魔法使いである。ミドルネームは「Athanasia Kitty」(アタナシア・キティ: 「不死の子猫」の意、また Kitty および仮契約カードの "ECATERINA" から察するとキャサリン)。魔法世界では「闇の福音」(ダーク・エヴァンジェル)、「人形使い」(ドール・マスター)、「不死の魔法使い」(マガ・ノスフェラトゥ)、「悪しき音信」(あしきおとずれ)、「禍音の使徒」(かいんのしと)、「童姿の闇の魔王」(わらべすがたのやみのまおう)などの様々な異名を持ち恐れられている。しかし、「キティ」と呼ばれると怒り出す(主にアルがキティと呼ぶ)。同じ3-Aの生徒で女性型アンドロイドである絡繰茶々丸を従者にしており、他にも数体の魔法人形を従えている。弱者を弄るような行為は善しとしておらず、女子供は殺さないというポリシーを持つ。過去の境遇ゆえに、自分には悪党としての生き方しかできないと思っており、それを示すように常に尊大な態度を取っている。しばしば、情にほだされて思わず涙ぐんだり、ネギのピンチに動揺したり、物事の貸し借りにこだわったりすることがある。なお、当初エヴァは「ナギは10年前に死んだ」と思っていたが、ネギが話した「6年前の出来事」を聞いてナギが生きていることを信じるようになった。【生い立ち】:生まれは百年戦争の頃(1337年~1457年)と説明されており、本作品の時代である西暦2003年では600歳前後である。本人の語るところによると、元々は普通の人間であったが、10歳の誕生日に目覚めたときに吸血鬼となっていたことを知る。自分を吸血鬼化させた人物に復讐を果たした後、数百年もの間生きながらえてきたが、人間の世界はもとより、魔法使いの国でも受け入れられなかったため、当時、暗黒大陸と呼ばれたアフリカや、南海の孤島で一人で暮らしたこともあった。生き延びるため、現在までの過程で大勢の人間を殺しており、自らを「悪の魔法使い」と呼んでいる。半ば自分自身でその呼称を面白がって、(冗談まじりに)好んで用いているが、「少なくとも、最初の一人は憎しみをもって殺した」と語っているように、自戒的な意味合いでも用いている節がある。これは生来の純粋さから来る偽悪的な性格の現れとも言える。エヴァンジェリンの名は魔法界において恐怖の対象となっており、600万ドルの賞金首となっていた。また、寝ない子を大人が「『闇の福音』がさらいにくるぞ」と脅かすなど、「なまはげのような扱い」を受けている。しかし十数年前、ナギ・スプリングフィールド(サウザンドマスター)に危機を救われ、以来彼を追い続けていた。しかし、悪事をやめさせるためナギに「登校地獄」の呪いを掛けられ、麻帆良学園に封印されてしまう。ナギの魔力は強大で(力任せに術を使ったためでもあるが)誰もがその呪いを解くことができず、またナギ本人も失踪してしまったため、15年間学園に女生徒として登校し続けることになる約100年前にも来日し、体術を修得したとの「本人談」あり。 「チンチクリンのおっさんに習った」と彼女が述べている。この「おっさん」とは、恐らく大東流合気柔術の武田惣角(1859-1943)だと思われる。【人間関係】:今でもナギを恋い慕っており、ナギの話を聞くと涙をみせることもある。ネギの魔法面での師匠だが、その修行は、ネギが思い出すだけで震えだしたほど過酷と厳格を極めるという。とはいえ、自分を慕って師事しているネギには何かと目を配っている。アルはエヴァのことを「古き友」と呼んでいる。また、エヴァはナギと同じようにアルのことも捜していたそうである。学園の教師でナギのかつての仲間、そして同級生でもあった(登校地獄によるため上級生とも下級生とも言えるが)タカミチ・T・高畑とは名前で呼び合う仲。ネギは「ぼーや」、学園長は「じじぃ」、カモを「小動物」、小太郎を「犬」と呼ぶ。クラスメイト呼びかけ方に関しては、ある程度親しい・あるいは心を開いているらしい者に関しては一般的な呼びかけ方をするが(刹那など)、あまり近しい関係ではないらしい者にはフルネームで呼ぶ傾向があり、(フルネームで呼んでいるのは主に明日菜や超など)特に明日菜に対しては快く思っていない。(チャチャゼロ曰く「同類嫌い」)一方、ネギは「マスター(師匠)」(序盤はエヴァンジェリンさん)、茶々丸は「マスター(御主人)」、明日菜を始めとするクラスメイトは「エヴァちゃん」(本人はこの呼ばれ方を嫌っている)、刹那は「エヴァンジェリンさん」と彼女を呼ぶ。明日菜が魔法世界を救った代償として100年間の眠りにつくことが判明した時には「会いになど行ってやらん」と言っていたが、明日菜を犠牲にしたことを悔いるネギから後を託された際には次元を越えて超のいる時間軸へ行き、超と協力して彼女の開発したタイムマシン「カシオペア」を発展させた「渡界機」を完成させて、眠りから目覚めたものの悲嘆に暮れていた明日菜を「眠りにつく為に旅立った直後」へ連れ戻し、ネギに「100年後の世界では真の意味での『立派な魔法使い(マギステル・マギ)』と呼ばれるようになっている」と教える等、彼女なりの気づかいを見せていた。本編より100年後の『UQ HOLDER!』では雪姫と名乗り、ネギの孫である近衛刀太の育ての親をしている。幻術なのかは不明だが、刀太を引き取る前から以前のものとは異なる大人の姿をとっている。彼女の賞金を狙う男から刀太を生かすために自分と同じ吸血鬼にした。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

ortさん
0 pt
プーたんさん
0 pt
メゾいちごさん
0 pt
branさん
0 pt
のび太さん
0 pt
くみくみさん
0 pt
リュミエールさん
0 pt
あんにさん
0 pt
あすか630さん
0 pt
美々按さん
0 pt
りぼんさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



エヴァンジェリン・A・K・マクダウェルについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>魔法先生ネギま!のキャラクター 一覧
154回
153回
152回
151回
150回
149回
148回
147回
146回
145回
144回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!