アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:シロクマさん

相坂さよ

アイサカサヨ

魔法先生ネギま!

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

長らくクラス名簿とカラーイラストでしか登場しなかったが、72時間目から朝倉和美の背後に姿を覗かせ始め(印刷具合によっては確認できない場合もある)、74時間目にて地縛霊だということが明らかになる。生きていた時代が違うため、彼女だけ昔の制服のセーラー服を着ており、スカートも長めで、下着もドロワーズである。クラス名簿では1番は欠番扱いになっており(高畑からネギに託された名簿には彼女の名前と顔写真が載っている)、最前列窓際の彼女の席も「座ると寒気がする」ということで空席になっている。存在感が皆無に近く、退魔師である桜咲刹那や龍宮真名もさよの存在を認識していなかった(74時間目以前からその存在に気づいていたのはエヴァンジェリン・A・K・マクダウェルくらい。ただ、ネギは何となく存在を感じていた描写がある。また、ザジ・レイニーデイも彼女を視る能力がある)。74時間目以降、自分の姿を認識できる和美と行動を共にすることが多くなっている。ネギに好意を持っており、87時間目のカモによる好意度ランキングでも幽霊でありながら9位にランクインしている。長期休暇などで日中教室に生徒が居ない時は鉛筆バトントワリング(俗に言うペン回し)で暇を潰しており、60年回しているだけあってかなりの腕前。手元をほとんど見ずに行うほど、また、気合を入れるとポルターガイスト現象を起こしたり、血文字を書いたり、生者に憑依したりすることも可能。【性格】:足がないにもかかわらず躓いたり、魔法教師・神多羅木に攻撃されかけて(とっくに死んでるのに)「死ぬかと思いました」と泣くなど、地縛霊であるための孤独に苦悩していたこともあってか、気弱でドジな性格であったが、朝倉和美が用意したさよ人形に憑依して活動するようになってからは明るい一面も見せるようになり、後述の等身大依代を得た頃にはすっかりノリノリなキャラになってしまった。他にも夜の校舎や物音が怖いなど、およそ幽霊とは思えない一面も。常に敬語で話し、独り言も例外ではない。【生い立ち】:和美の調査によると、1940年に15歳にして亡くなった。既に60年以上も幽霊であるためか、何故死んだのかすら憶えていないらしい。なお、単行本9巻収録の初期設定では「学園内で起きた密室連続殺人事件の被害者」という設定だった。当時は学園長も学生として麻帆良に通っていた。【身体的特徴】:地縛霊なので3-A教室を中心に学校周辺しか行動できず、夜は明かりのある近所のコンビニ(MAGGY)やファミレス前で過ごすことが多い。和美と一緒ならエヴァの別荘にも出入り可能。夏休み編では、和美が用意した「さよちゃん人形」(中に恐山で入手してきた藁人形が入っている)に憑依することで学園外でも活動可能になり、ネギま部の海合宿や魔法世界行きにも同行している。また、魔法世界では早乙女ハルナのアーティファクトによって等身大の依代(ただし中にコックピットがあり元の人形の姿で操縦する)が用意され、舞踏会にドレスアップして参加したりしている。ちなみに『neo』ではGWであやかの別荘へ途中合流した際、登場したが原作の物と比べると急ごしらえだったため、非常につぎはぎが多い。セーラー服が半袖になっていたり、アニメ・ドラマではスクール水着に、『neo』では体育着に着替えていたことがあったが、どのようにして着替えたのかは一切謎である。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

ミナヤマさん
0 pt
たぬきさん
0 pt
よっし~さん
0 pt
まっきぃさん
0 pt
しんのすけさん
0 pt
えぬさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【相坂さよ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


相坂さよについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>魔法先生ネギま!のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!