アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:こよなくさん

葉加瀬聡美

ハカセサトミ

魔法先生ネギま!

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

学業成績学年2位の天才。麻帆良工学部に研究室を構え、そこに寝泊りすることも。男性も出入りする研究室に平気でパンツを脱ぎ捨ててゆくほど、研究以外のことには全く無頓着。ニックネームは「ハカセ」。アルバート・アインシュタインを信奉し、彼の顔入り目覚まし時計やロゴ入りシャツなどを愛用。超鈴音と共に絡繰茶々丸の制作に携わり、現在でも彼女のメンテナンスを行っている。茶々丸の動力部にはエヴァンジェリン・A・K・マクダウェル協力の下、魔法を導入。魔法に関してもある程度の知識を有している。麻帆良祭では超の計画に加担、強制認識魔法執行の際には呪文詠唱を担当したが、彼女自身には魔力はないと思われる。科学に魂を売っているらしく、科学理論を語るときは異常に早口で、台詞も長くなる。非科学的な言葉は嫌いなようである(魂を吹き込むなど)。フキダシ1つに数百文字もの長台詞が詰め込まれていたことも(75時間目)。マッドサイエンティストと呼ばれることに抵抗は無く、常套句「科学の発展のためには多少の非人道的行為もやむなし」も口にする。当初は茶々丸を「個人」ではなく「作品」としてしか見ていなかったが、茶々丸のネギへの恋心を知ると、オシャレ可能な改良を施したり、ネギに合わせた10歳児ボディを用意したりと親心も見せるようになった。が、「恋する乙女心」の理解にまでは至っていない様子。基本的には他人に対しては敬語で話すが、産みの親であるためか茶々丸にだけはタメ口で話す。実写版では、茶々丸だけでなくクラスメイトにタメ口で話している。『ネギま!?』では、授業中も怪しげな機械を操り、クラスメイトの身体分析を行うなど、若干性格が変更されている。『ネギまNEO』では、彼女のメインの回があり、髪を解き、メガネを外しておしゃれをする場面がある。CD初回特典のパクティオーカードに記された称号「MACINATRIX INSANA」は恐らく脱字。(ラテン語の正しい綴りは「MACHINATRIX」)355時間目の卒業後の進路紹介では、彼女の科学と魔法を統合した基礎理論によりネギのテラフォーミングによる魔法世界救済計画「Blue Mars計画」実現を果たすのに貢献し、魔法世界のオスティア総督のクルト・ゲーデルと結婚したと紹介されている。マガジン読者による人気投票で単独最下位を2回経験している(他のクラスメイトでは龍宮真名、鳴滝風香も2回最下位(内1回はこの二人の同率最下位)になっている)が、これは出番が少ないことだけでなく人気投票が行われた時期の学園祭編でネギと敵対した超鈴音に協力した立場だったことも悪影響したと思われる。

出典:wikipedia

誕生日:7月14日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

ナビィさん
0 pt
プーたんさん
0 pt
ken1roさん
0 pt
かのんさん
0 pt
kyokoさん
0 pt
カールさん
0 pt
デカレンジャーさん
0 pt
ますたーさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【葉加瀬聡美】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


葉加瀬聡美についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>魔法先生ネギま!のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!