アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:marinさん

那波千鶴

ナバチヅル

魔法先生ネギま!

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

クラス1の巨乳で、左目の下の泣きぼくろが特徴。物事に動じないおっとりした性格で、どんな事態でも「あらあら」と微笑みながら冷静に対処する。また、いかに相手が強大であっても、自分の意思を貫ける芯の強さを備えている。その反面、顔色一つ変えず大嘘をつくなどトラブルメーカーになることも。母性本能の塊で、保母のボランティアをしている。現在は犬上小太郎がその主な対象(犠牲者?)で、半ば強引に保護者となり、寮で居候させている。他のルームメイトは村上夏美、雪広あやか。両名も千鶴のいいおもちゃとなることが多い。夏美のことは、二人きりの時は名前を呼び捨てで呼んでいるが、人前ではちゃん付けで呼んでいる(二学期に入ってからのあやか達との朝食シーンでは呼び捨てになっている)。那波重工という大企業が実家(夏美曰く「あやか並みの超お金持ち」である)の為か、とても中学生とは思えない大人びた風貌・言動は貫禄と風格に満ちており、夏美や鳴滝史伽からは「ちづ姉(ねえ)」と呼ばれている(ただし、誕生日は千鶴よりその2人の方が早い)。クラス委員長のあやかを名前で呼ぶ唯一の人物でもある。「老けてる」「おばさん」などの発言には敏感に反応し、笑顔のまま強烈な怒りのオーラを放出し威圧する。その恐ろしさは夏美や小太郎を震え上がらせ、絡繰茶々丸といった強者をも凌駕する。高熱を出した小太郎の尻に葱を突っ込もうとして以来、この風邪の民間療法が気に入った様子で、現在でも大量のネギを買いこみ、夏美を悩ませている(後にドラマ版でもこのネタが使われる)。麻帆良祭編の最終決戦では、運よく超鈴音を発見したことにより特別報奨金(10,000ドル)を獲得。明石裕奈が賞金全額をクラスメイトにたかられたのに対し、千鶴は夏美と小太郎に口止めしてちゃっかり独り占めするという要領の良さを見せている。二学期になってからは、あやかと共にネギの魔法世界救済計画「Blue Mars計画」に協力するようになり、ネギと仮契約を行う。355時間目の卒業後の進路紹介では、実家の那波重工の代表代理として推進してきた「Blue Mars計画」が軌道に乗った段階で保育士への道へ進み、クラスメイトの鳴滝姉妹の子供達の相手をしていると紹介されている。

出典:wikipedia

誕生日:1月29日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

raquelさん
0 pt
しゅろーだーさん
0 pt
jackさん
0 pt
ももパパさん
0 pt
たったさん
0 pt
あおんさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【那波千鶴】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


那波千鶴についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>魔法先生ネギま!のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!