アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:yareyareさん

明石裕奈

アカシユウナ

魔法先生ネギま!

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

お転婆な性格で、クラスでは和美やハルナたちと共に暴走することもしばしば。積極的な行動をするが修学旅行のネギ争奪戦で最初に捕まったり、ネギをからかうのが楽しくなり、調子に乗ったため、アキラにお仕置きされる、ネギ達が魔法世界へ向かう際に「ついていかない」という約束を破って追いかけたために魔法世界へ迷い込んでしまうなど結果的に報われないパターンが多い。時々語尾が「にゃー」となる。プロフィールに「好きなもの:お父さん」とあるほどのお父さんっ子で、父親が仕事で会っていた女性ドネットとの仲を疑いジェラシーを見せるなど、まき絵や亜子などから「危ない域に達している」と評されている。【生い立ち】:父親は麻帆良大学の教授。学校が全寮制であること、教員宿舎と女子部が正反対の位置にあることから父親とは別々に暮らしているが、頻繁に顔を出して「だらしない」父親の面倒を見ている。そのため料理上手だが、当の父親には「そういう風には見えないのにね」と評されている。父親は魔法先生の一人だが、裕奈自身は魔法世界に行くまで魔法の実在すら知らされていなかった。174時間目の回想で幼少時に練習用の魔法の杖を手にしていたが、後述の夕子が殉職してから父親は彼女のことを考えて魔法の存在をひた隠しにし、周りにも口止めするようにしていた。母親(明石夕子)は裕奈が5歳のとき、麻帆良学園からメガロメセンブリアに派遣されたエージェントとしての任務中に殉職している(287時限目より)が、裕奈には海外旅行中に事故で死んだと伝えられていた。容姿・性格共に娘そっくりであったことが窺える。純粋な戦士系であるため、裕奈本人もその能力を受け継いでいる可能性が高い。なお、裕奈メインの174時間目は主人公のネギが全く登場しない異色のエピソードであり、明石裕奈とその父である明石教授が主人公となっていた。まき絵同様ネギが魔法使いであることにまったく気づかなかったが、魔法世界でアルバイトしている内にこの世界へ行くネギ達の案内役が両親と関わりのあるドネットだったことなどから考えてようやく知ることができ、さらに前述の夕子の死の真相を知ることとなった。355時間目で紹介された卒業後の進路は、母の遺志を継いでメガロメセンブリアのエージェントとなっている。【身体的特徴】:所属するバスケットボール部自体は弱いようだが、当人の運動能力は高く、麻帆良祭のイベント「火星ロボvs学園防衛魔法騎士団」ではゆーな★キッドを名乗り二丁拳銃を駆って活躍、見事4位入賞を果たし賞金として食券300枚を獲得している。2年生から3年生にかけて急にスタイルが良くなり、千鶴やあやか達程ではない物の巨乳気味。しかし本人は「運動の邪魔」、「大きいのも困りもの」と冗談まじりに話している(美空からは「即席ホルスタイン」と揶揄された)。原作では黒髪で描写されているが、第2作以前のアニメやドラマでは茶髪になっていた。【人間関係】:同じく運動部所属の亜子・アキラ・まき絵と仲が良く、休日は一緒にいる事が多い。皆からは「ゆーな」と呼ばれており、自身も私物にそう記名している(学園祭での体操服コスプレのゼッケンや166時間目のお風呂セットなど)。口癖は「にゃ~」。

出典:wikipedia

誕生日:6月1日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

sakigoroさん
0 pt
tomeさん
0 pt
のいのいさん
0 pt
ぽよさん
0 pt
ほたるさん
0 pt
パンタローネさん
0 pt
pandada45さん
0 pt
じゃっきーさん
0 pt
fumippiさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



明石裕奈についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>魔法先生ネギま!のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!