アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:新撰組さん

御伽龍児

オトギリュウジ

遊☆戯☆王シリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

2月28日生、身長179cm、体重64kg、血液型B型、好きな食べ物:中華料理、嫌いな食べ物:酢のもの童実野高校2年生。ボードゲーム「ドラゴン・ダイス&ダンジョンズ(D.D.D)を製作した天才少年。決闘者の王国編以降のD.D.D編で初登場。遊戯に父親と双六の確執から派生した私怨で、遊戯に戦いを挑む。その後、遊戯とのD.D.Dで敗北。この後、遊戯とも和解し、友人の一人になった。舞の気丈さに惹かれ、「姉御」と慕う。アニメ第二作では好意対象が静香に変更されたことから、舞を「姉御」とは慕わず「舞さん」と呼んでいた。アニメでは童実野高校には転校してきた。復讐の動機も、デュエルモンスターズの生みの親(ペガサス)にダンジョンダイスモンスターズ(DDM)を売り込み、商品化を約束されたが、ペガサスが決闘者の王国終了後に音信不通になったために交渉がストップし、そのことで遊戯を逆恨みし、DDMで負かして遊戯からデュエルモンスターズを奪おうとした。闇遊戯と戦っている。敗北後は遊戯と和解して仲間入りを果たし、DDMも無事に商品化された。DDMの商品化のために渡米するが、一時的に帰国し、バトルシティを見学しに来た際、グールズに追われていた本田と静香を助けたことがきっかけで遊戯たちと同行。バトルシティ終了後、アメリカに戻る。本田とは静香を巡ってライバル関係にある。決闘者として大会には出場しないが、決闘者としても高い実力を見せ、しかも遊戯達から信頼されている(その証拠としてビッグ5のターゲット候補に遊戯が城之内や海馬と並べて挙げるなど、その実力の高さも伺わせる)。城之内とのデュエルにおいては、"事前に用意したパックをお互い開封し、お互いにそのカードのみで組んだデッキで勝負する"ルールで、巧みなコンボ戦法で城之内に勝利。乃亜編・ドーマ編ではDDM系カードで構築されたデッキを使用し、カード知識においては城之内よりも豊富である。また、開発したDDMは一躍ヒットし、人気ボードゲームとなった。料理や車の運転など生活全般の能力も高い。登場当初はクールな性格の自信家だったが、遊戯との和解後は多少は丸くなり、コミカルな面も描かれるようになった。アニメでは父親の復讐という設定が無くなっているためか原作よりも性格が穏やかになっており、言葉遣いも丁寧になっている。原作での一人称は「オレ」、アニメでの一人称は「ボク」(原作でも最初の頃に「ボク」も使用していた)。英語版での名前はDuke Devlin。

出典:wikipedia

誕生日:2月28日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

アキさん
0 pt
mikiさん
0 pt
egaさん
0 pt
ていださん
0 pt
タロさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【御伽龍児】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


御伽龍児についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>遊☆戯☆王シリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!