アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:しおぽんさん

海馬モクバ

カイバモクバ

遊☆戯☆王シリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

7月7日生、蟹座、身長142cm、体重28kg、血液型O型、好きな食べ物:チョコレートパフェ、嫌いな食べ物:セロリ瀬人の弟。瀬人の唯一の肉親であり、一番の理解者。「-だぜい!」が口癖。兄同様、悲惨な出自を辿った孤児。実親は不明だが、親族に遺産を食い荒らされたと語っており、裕福な家庭であった様子。五歳の頃に児童養護施設に引き取られたが、剛三郎に兄と共に養子として引き取られて海馬姓となる。元々の姓は不明。瀬人の唯一の弱点であり、瀬人を標的として狙う敵に誘拐される事もしばしば。王国編では魂を封印され、瀬人を誘き寄せる人質にされた。学園編で「カプセルモンスター」のチャンピオンとして初登場。小学生という若さながら、海馬コーポレーション取締役副社長を務めており、バトルシティ編ではバトルシティ運営委員長を務めていた。アニメ第一作ではゲームセンターのオンラインを通じて「KAI(カイ)」というスコアネームで日本一の実力者となっている。また原作では遊戯とは学園編で出会っているが、アニメ第一作ではDEATH-T編で出会っている。DEATH-T編のモクバは瀬人以上に高慢で狡猾。金で人を操り、部下を扇動するなど、そのやり口は陰気深く、凶暴・攻撃的なものだった上、イカサマも用いていた。また、初登場時は凶器を所持した同じ子供たちを取巻きとして連れており、取巻きたちは拉致した遊戯をいびるが、闇遊戯の凄みには敵わなかった。DEATH-T編で遊戯とは三度対決。一度目はカプモン対決を行い、ガシャポンに細工して自分にだけ強いモンスターが来るように仕向けて、遊戯が負けた場合は遊戯の指を切り落とそうとしたが、自身が敗北し、カプモンのカプセルに閉じ込められる罰ゲームを受ける。二度目は遊戯と城之内にルーレットで毒入り料理を食べさせて城之内を殺しかけ、遊戯にも毒入り料理を食べさせようとするが、隠しコントローラーを壊されてしまい、自身が毒を食べることになった。三度目はDEATH-T内でカプモン対決を行い、以前同様にイカサマガシャポンを用いるが敗北。直後、兄に見捨てられて死の体感を味わわされるが、遊戯に助けられて改心。兄弟の融和を果たし、遊戯たちの仲間入りをしていくという変遷を辿っていた。改心はしたものの王国編では遊戯を失格させる為に参加者のデッキとスターチップを盗み、遊戯とのデュエルでも不利になるとスターチップを持ち出して逃げ出すと、海馬コーポレーションを守る為とはいえ、手段を選ばなかった。アニメ第二作では、DEATH-T編以前が割愛されている為、兄よりも常識人で、遊戯達に対しても多少好意的。ドーマ編では自分と兄に似た境遇のアメルダと故人のミルコのためアメルダの説得を行った。原作以上に誘拐されており、DMクエストでは同じ顔を持つゲームキャラクター「メアリー姫」の身代わりに女装して捕まり、バトルシティ編ではグールズに誘拐されて瀬人への脅しに使われている。乃亜編ではビッグ5に連れ去られた挙句、瀬人の大切なものを奪うため、兄として慕うよう洗脳され、乃亜に利用されてしまうが、最終的には乃亜を改心させた。原作及びアニメ第二作では一人称は「オレ」だが、アニメ第一作では「ボク」となっている(次回予告では「オレ様」も使用)。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

peeさん
0 pt
hatachさん
0 pt
daiさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【海馬モクバ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


海馬モクバについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>遊☆戯☆王シリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!