アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:あまいもの好きさん

氷見あきら

ヒミアキラ

アクセル・ワールド

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

中学2年生。「四元素」の「水」を司る。通称は「カレン」。初出は電撃文庫MAGAZINE掲載の短編「遠い日の水音」(10巻収録)。メガネをかけた短髪の中性的な容姿の人物で、語尾に「なの」と付けるなど特徴的な喋り方をする。言いたいことをハッキリという性格らしく、初対面のハルユキに対して思ったままの評価を述べている。ネガ・ネビュラスでは情報収集と分析を担当する。イラスト上は明確に女性であるが、文章では「性別不明確」という描写が多い。通常アバターはメガネをかけたカワウソ。第一期ネガ・ネビュラス崩壊の原因である帝城攻略の際、自らが受け持っていた東門の守護獣『セイリュウ』の特殊攻撃『レベルドレイン』を受けたことで、レベルが7から1に下がってしまった状態で封印された(救出作戦時にレベルを1から4まで上げた)。以降、ポイントが枯渇しかけているレベル2以下のバーストリンカーを救済するレベル1の用心棒(バウンサー)『唯一の一(ザ・ワン)』として活躍しつつ、助けたリンカーから加速世界の主だった情報を得ていたが、自分の救出のために仲間を犠牲にすることへの懸念から、ネガ・ネビュラス復活後も杉並には戻らなかった。2046年11月にはレベル2になりたてのハルユキから護衛依頼を受けているが、自分や仲間達の状態などから「(この時点のネガ・ネビュラスには)まだ『四元素』が介入すべきではない」と判断し、依頼を仲介したタクム共々『記憶滴下』で自分の記憶を封じていた。しかし2047年6月27日、加速研究会の動向を探る中、バトルロイヤルに現れたアルゴン・アレイからクロウを守るために姿を現し再会、直後に黒雪姫ともリアルで対面し正式に復帰する。ブラッド・レパードこと掛居美早は従姉であり「子」。それ故に自分を助けるためにレベルアップを止めた彼女に負い目を持っていたが、救出作戦後に和解した。また、ハルユキが口にしたクロム・ファルコンおよびサフラン・ブロッサムの名に反応を示している。デュエルアバターは、足元から頭上に循環する水により姿形、装甲色も不定であり、『純水無色(アクアマティック)』の二つ名で呼ばれる。装甲は純水のため電撃を無効化し、さらに工夫することで光線技などの特殊攻撃にもある程度対抗できる。装甲はフィールド中の水を集めて回復できるが、水の性質によって浄化にかかる時間が変化する。他にも、身体の水が混ざった液体を介して音を感知する『流体音感(ハイドロ・オーデイトリー)』など複数のアビリティを持つ。心意技は、水の渦で攻撃を受け流す防御技『激渦流(メイルストロム)』の他、第二段階として水の状態変化を行う『相転移(フェイズ・トランス)』を編み出しており、氷の軽装甲とカタールで武装する近接戦用の『鋭(キーン)』、氷の重装甲を纏う防御用の『硬(アダマント)』など計5形態に変化させることができる。非戦闘用として、BBが持つ記憶操作機能を限定的に発動させることで、対象が持つ自身に関する記憶をロックする心意技『記憶滴下(メモリ・リーク)』と、ロックを解除する『記憶解放(メモリ・フリー)』を編み出している。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

フタバさん
0 pt
憂い顔の旅人さん
0 pt
stoneさん
0 pt
シンさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【氷見あきら】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


氷見あきらについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>アクセル・ワールドのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!