アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:ゆうゆうさん

来ヶ谷唯湖

クルガヤユイコ

リトルバスターズ!シ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

身長:170cm / 体重:55kg / 3サイズ:90/60/89 / 誕生日:3月13日 / 原画:樋上いたるテーマ曲:心色綺想曲初期称号:ちょっぴりお茶目な姉御肌7人目のメンバー(野球に加わったのは6人目)。理樹たちのクラスメイト。海外生まれの純日本人。通称「姉御」。尊大な物腰と先読みの鋭さからよく周囲に頼られ、外見や男っぽい口調などから年上に見られがちだが、理樹の同級生。「エリザベス」というミドルネームを持ち、海外ではそれを略した「リズベス」という愛称で呼ばれるらしい。そのせいか「唯湖」と名前で呼ばれるのが苦手で、ほとんどの相手には「来ヶ谷」と名字で呼ばせる。そのため、メンバーの中で一人だけバトルランキングなどでも表記が苗字である。ただ、小毬のみ彼女を「ゆいちゃん」と呼ぶので調子を狂わされている。成績はどの科目も優秀で、中でも数学が大の得意科目だが、なぜか数学の授業時間はいつも裏庭でサボっている。放送委員会の委員長であり、昼の放送は委員会の仕事ではないが、趣味で行っている。好きな食べ物は、お茶・コーヒー・キムチ・もずく。可愛いものが好きで、とくに外見の幼い女生徒に対して同性愛をほのめかすような言動が多い。中性的な顔立ちである理樹もその対象に入るらしい。普段見せる鋭さとは裏腹に、自分自身の恋愛面に関してはかなり鈍い。神出鬼没でどこからともなく理樹やヒロインの前に現れ、場の雰囲気を掌握することに秀でているが、精神的に攻める側に立つことが多い姉御気質ゆえか、逆に攻められると弱い。完璧にみえる彼女が唯一苦手にするのが天然ボケ。戦闘能力は謙吾や真人に次いで高く、バトルの実力も新メンバーの中では最も高いと言える。唯湖ルートでは本気でキレてドアを真っ二つに蹴破るほどの力を見せる。そのリーダーたる器や頭の回転の速さから恭介とは似た者同士であり、お互いに才能を認識しあっている。敵に回せばライバル同士だが、手を組めば最強のタッグとなる。思考が似ているのか恭介とは二言三言、言葉を交わすだけで意思疎通したりする。また、彼女ルートでは自分のことを名前で呼んでいいのは「未来の旦那さま」という普段の彼女からは考えられない乙女チックな言葉が聞ける。バトルランキングでの専用装備はレプリカノリムネ(模造刀)とマシンガン。【アニメ版の設定】第1期時点では彼女のルートはアニメ化しておらず、ルートが描かれるのは第2期『Refrain』1話から。嫌がらせを受ける相手は理樹ではなく、小毬とクドリャフカに変更されている。

出典:wikipedia

誕生日:3月13日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


来ヶ谷唯湖についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>リトルバスターズ!シリーズのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!