アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:dumboさん

桜市子

サクライチコ

貧乏神が!

0

pt

キャラクター紹介

本作の主人公兼ヒロイン。仏女津市立泰庵高校1年A組の16歳。容姿端麗・頭脳明晰・無病息災と、人並みの苦労とは全く無縁の薔薇色の人生を歩んできており、その上「乳子(ちちこ)」という蔑称で呼ばれ、妬まれるほどの巨乳の持ち主。全ては、人間を幸せにする幸福エナジーが生まれつき異常な量で、しかも周囲から幸福エナジーを吸い取るという彼女の特異体質が原因だった。そのせいで貧乏神から狙われる羽目になる。髪色はグレーで目の色は焦茶色、幸福エナジーの発動時は緑色になる(という設定。アニメ版では全編通して緑色になっている)。ただし幸福エナジーの恩恵に胡坐をかいてばかりいた訳ではなく、幼少時から自分が普通ではないことを自覚していたためか、勉学においては人並み以上の努力をし、身を守るために武術も嗜んでいた様子。父・一馬によると容姿と性格は母親譲りらしい。父が世界的ミュージシャン、母が宝石ブランドのオーナーという大金持ちの家庭に生まれ、何一つ不自由のない生活を送ってきたが、超多忙な両親はほとんど家に居なかったために、親の愛情を知らないまま育った。そのため性格はかなりひねくれていて、両親の話題に触れられると拒絶反応を起こしており、多忙な両親に代わって生まれた時から傍にいてくれた諏訪野だけが唯一心を許し、慕う人間だった。その経緯から「身勝手な親」というものに対し嫌悪感を抱き、嵐丸や撫子の家庭の事情に介入している。中学までは母親の生家に住んでいたが、高校進学と同時に家を出て今のマンションで暮らしている。かつて些細な感情の縺れからクラスメイトの裏切り(いじめ)を受け、その出来事が深いトラウマとなり友人を作ることを恐れるようになった。そのために異性に憧れを持たれ、同性に嫌悪される高飛車な性格を作っていたが、実際は寂しがり屋。当初は無神経な面を持ち他人に無関心な性格だったが、たんぽぽ編後のあたりから紅葉に促されなくとも自身の幸福エナジーを躊躇無く使用するなど、性格の変化が見られる。素の部分で天然ボケな一面があり、その事で騒動の種になったことが多々ある。しかし、クラスメイトの恵汰や嵐丸に対しては多少近い距離を保つようになる。恵汰の家を訪れて以降自分でも理由の分からない苛立ちを覚えていたが、後にそれは自分に無い「家族」を持っていることへの羨望であると気が付いた。また、嵐丸ともイザコザがあったが彼女が自身の過去を知っても「裏切らない」と約束した事から「本当の友達」として和解している。「道子」として石蕗家に世話になった時から恵汰に対し好意を抱くようになっているが無自覚であり、嵐丸や撫子が恵汰を巡って争っていても「楽しそう」と笑って見ていた。短気な所は相変わらずだが最近では性格も丸くなり、友達と出掛けるようになったり食事を摂ったりする事が多くなっている。諏訪野の助言で自炊をするようになり料理が好きになっているが、料理の腕は壊滅的に下手で黒焦げになるか食べ物とは思えない物体が出来上がり、食べた者の殆どが悶絶・気絶している。当初から付きまとってくる紅葉を煙たがっていたが、彼女との不器用な友情を見せるようになり、後に「大切な人」と思うようになってきている。そのこともあり文句を言いながらも紅葉を気にかけており「喧嘩するほど仲がいい」関係となっている。また、絆の強さを示すように呼び方も「貧乏神」→「アイツ」→「紅葉」と変わっている。碇の一味の洗脳による裏工作でかつてのトラウマを再現したような周囲の異変に翻弄された挙句、紅葉までもが自分の目の前から消えてしまうという事実を突きつけられ、動揺し何も出来ないまま幸福エナジーを奪われてしまう。しかし神界に帰還しなかった熊谷から幸福エナジーを返され、敢えて自分を突き放した紅葉の言葉の真意に気付く。その後ボビーと熊谷から異変は碇の一味の仕業であることを知り、紅葉救出のため貧乏神界へ向かう。その際に冬服を纏い、髪を切って心機一転した。嵐丸達の態度が変わったのが縁切り神(射干)の仕業と熊谷から説明を受け、様子を確かめるために恵汰の元に向かい、彼から告白を受ける。その後再会する事を約束して貧乏神界に出発する。恵汰の告白に「嬉しい」と返事をした後、幸福エナジーを振りまきながら行動したため、射干の洗脳を解除し周辺の人々の正気を取り戻させた。貧乏神界に到着する直前に碇の配下である沙羅と更紗の妨害を受けるが、二人に目が眩んだボビー諸共黄泉の国に落下したことで辛うじて貧乏神界に到着し儀式に乱入、焦る余りに墓穴を掘った萵苣の手によって操られた貧乏神達と戦う事となり多勢に無勢の前に追い詰められてしまう。しかし、紅葉が自身の不幸エナジーを注入し一時的に神に近い力を発揮し場を収めた。紅葉抹殺を阻止した後、碇の一味が貧乏神界に襲来し、眼前で紅葉を始末され強制的に仏女津市へ帰還される。碇から予兆を宣言された後、文化祭で再び碇の一味と対峙し、復活した紅葉とその仲間たちと共に対決する。4月16日生まれ、身長157cm、体重48kg。血液型B型。スリーサイズはB96/W60/H85→B98/W60/H85(現在も成長中)、バストサイズはFカップ。

出典:wikipedia

誕生日:4月16日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
桜市子とは?(貧乏神が!)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

主人公。容姿端麗・頭脳明晰・無病息災な人生を歩む。人を幸せにする「幸福エナジー」が異常に多く、周囲の人物から幸福エナジーを吸い取る体質。自己中心的で利己主義者。

年齢

16 歳

誕生日

4月16日

性別

あだ名

乳子

声優

花澤香菜/名塚佳織

星座

牡羊座

身長

157 cm

体重

48 kg

血液型

B 型

髪の色

髪型

ミディアム

学校・会社

仏女津市立泰庵高校

職業

高校生

学年

高校1年生

父親

桜一馬

母親

桜詩織
幸運なのに不幸!?高飛車ヒロイン「桜市子」の魅力とは?『貧乏神が!』
【画像】桜市子(貧乏神が!)
 『貧乏神が!』の主人公「桜市子」は、大金持ちの家庭に生まれた上にあらゆる才能を持ち合わせている、まさに恵まれた環境で育ちました。しかし、その物質的豊かさとは対照的に荒み切っている彼女の心。さて、この「桜市子」の魅力とは一体どこにあるのでしょうか?
豊かな才能とBody!
 市子の魅力といえば、なんといってもその豊かな才能とBody!特に、周囲から妬みの思いも込めて「乳子(ちちこ)」と呼ばれるほどの巨乳は、もう魅力以外の何者でもありません。他にも、勉強からスポーツ、武術に至るまで何でも人並み以上の実力を発揮できるのが市子の凄いところ。ここに心の豊かさが加わったとしたら、それこそもう人ではなく「福の神」といっても良いかもしれません。
暗い過去
 市子というキャラクターをより魅力的なものにしているのは、かつて彼女の身に起きた出来事によるトラウマでしょう。信じていた友達から裏切られた経験を持つ彼女は、その後、気の置けない友人を作ることなく生きてきました。確かに無神経で傲慢な態度を取りがちな市子ですが、そんな過去を知ってしまうとどうしても感情移入してしまいますよね。

 また、両親とも確執があり、親からの愛情を感じられなかったことも、彼女の性格に暗い影を落としたようです。そんな中、市子と執事である諏訪野との関係は非常に深く、特に諏訪野が病に倒れてしまった際のエピソードなどは涙なしでは観られません。
ツッコミの切れ味
 様々な能力を持った市子ですが、特に卓越した才能を持っていると思われるのが「ツッコミの才能」です。主にボケを担当する紅葉に対して、市子が気の利いた的確なツッコミを入れていく様子は実に爽快!『貧乏神が!』という作品において、絶対に欠かすことのできない要素の一つといって良いでしょう。貧乏神とはいえ、神の一人である紅葉に対して、あそこまで切れのあるツッコミを入れられるのは、市子を置いて他にいませんね。
市子と紅葉
 高飛車な態度をとったり、自分に関係のない他人をないがしろにしたりと、周囲から睨まれるような行動ばかり取ってきた市子。しかし、紅葉や蘭丸、恵汰との交流によって、彼女は少しずつ変化していきます。元々は寂しがり屋な性格で優しいところもあったのですが、先述のような経緯で荒んでしまった市子の心。それが貧乏神である紅葉との出会いをきっかけに少しずつ変化していく様は、非常に感動的です。市子と紅葉の関係は、まさに“理想の女友達”の形といえるかもしれませんね。
(C)助野嘉昭/集英社・「貧乏神が!」製作委員会

記者(西森ゆう【公式】さん)

関連画像

プーたんさん
0 pt
エルモさん
0 pt
たびすけさん
0 pt
ochanさん
0 pt
ふづきさん
0 pt
kaoriさん
0 pt
mrsさん
0 pt
ぐっちーさん
0 pt
babyさん
0 pt
もぐりんさん
0 pt
takeonoさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



桜市子についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>貧乏神が!のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!