アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:さつきさん

古泉一樹

コイズミイツキ

涼宮ハルヒの憂鬱

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

北高1年9組(第9巻『分裂』より2年9組)の男子生徒であり、SOS団副団長(SOS団団員その4)。身長178cm(「あてずっぽナンバーズ」時点では、身長179cm、体重71kg、ウエスト61cm(または、体重61kg、ウエスト71cm))。高校1年の5月という半端な時期に転入してきたことから、ハルヒに「謎の転校生」としてSOS団に勧誘された。いつも微笑を浮かべ穏和で爽やかな、しかしどこか胡散臭い物腰をしており、同級生に対しても常に敬語を使う。在籍している1年9組は、理数系の特別進学クラス。頭も運動神経もよく美形でもあり、女子生徒からの人気は高い様子。第3巻『退屈』収載「孤島症候群」でのゴージャスな夏休み合宿の企画立案の功績により、ハルヒから副団長に任命される。その正体は3年前にハルヒの能力によって突如覚醒した超能力者で、その集団である組織・「機関」に所属している。ハルヒの精神状態の不安定が原因で発生する「閉鎖空間」への侵入と、その中で破壊活動を行なう「神人」を倒す能力をもつ。閉鎖空間と類似の異空間においても戦闘能力を発揮できることがあり、第3巻『退屈』収載の「ミステリックサイン」にてコンピ研部長の自宅に発生していた異空間に入った際、発揮できたのは本来の10分の1の力ではあったが、巨大な怪物カマドウマを難無く撃破している。ただし超能力者と言っても上記以外の特殊能力はないため、通常時は普通の人間と変わりない。職務に関連してハルヒの精神面に気を配っており、彼女の内心をそれとなくキョンに伝えることもある。ハルヒを刺激することを避けるため基本的にイエスマンで、ハルヒには自分の意見をあまり言わずに曖昧な態度を取ることが多い。ただし本人曰く、現在の性格や表情などは「ハルヒの願望」に沿った演技であるらしく、そうした演技を強いられる不満をキョンに漏らしたこともある。また、意外にも字は乱暴と呼べるほど悪筆。ボードゲームやカードゲームなどのアナログゲームが好きで、部室に持ち込んでは1人で詰め碁や詰めチェスなどをしているが、その割に弱く、キョンと勝負するといつも負けている。そのあまりの弱さ故、キョンに「わざと負けてるんじゃないか?」などと疑惑を抱かれている。またミステリーや陰謀ものの物語を好む一面もあり、それを活かしてハルヒが退屈しないよう「機関」でイベントを仕込む際にはシナリオを作る役割を果たしている。総じて、思考ゲーム・パズル的なもの全般を好んでいる模様。物語の中では「解説役」のポジションにある。哲学や文学理論、自然科学など幅広い知識を持ち、長門の難解な説明も理解できる。その知識を利用して、自分たちの置かれている状況や問題解決のためのヒントを解説する役割を担っている。しかし、キョンには頭でっかちで回りくどい説明としか認識されていないようで、真面目に取り合ってもらえないことも少なくない。実際、古泉自身には限定的な力しかないこともあり、概念的には理解しているものの体験を伴っていないことが多い。そのためか、実際に時空改変やタイムトラベルを体験したキョンを羨ましく思っている節がある(『陰謀』より)。それでも何か解決しなければならない問題が発生した時には、その知識と理解力、そして「機関」の力を活かしてキョン、長門と共に進んで解決策を講じようとする。当初は「機関」の方針である「現状維持」に従って、SOS団のメンバーに対して何事にもハルヒの機嫌を損ねないことが最優先といった態度を取り、一歩退いた所からハルヒらを観察していることが多かった。そのためキョンとは険悪な雰囲気になることもあったが、現在では両者とも随分打ち解けた様子である。ハルヒについては「魅力的に思う」などの好意的な発言を多々残しており、彼女に関してはそれなりに好意を抱いている節がある。物語が進むにつれ、徐々に気持ちの変化が見られるようになり、第5巻『暴走』収載の「雪山症候群」では、「長門が窮地に追い込まれ、それが「機関」にとって好都合なことなのだとしても、一度だけ「機関」を裏切ってキョンに味方する」と発言している。また、第7巻『陰謀』では「自分も初対面時には予想もできなかった程の好意をSOS団に抱いている」と述べ、さらに今や自分の所属団体は「機関」ではなく、SOS団の方なのではないかと考えるようになりつつあるとまで言っている。仲間を大切に思う一方で、未来人が現代に、宇宙人が地球に干渉していることを快く思っておらず、『驚愕』において朝比奈さん(大)や藤原、九曜に対し、キョンが見たこともないような怒りを露わにした。当初は自分のことを「機関」の末端と語っていたが、橘京子によれば彼こそが「機関」の創設者にして、創設時から現在まで「機関」を統率してきたリーダーであるという(第10巻『驚愕(前)』より)。ただし彼自身はそれを認める発言をしておらず、真相は不明。また朝比奈さん(大)によれば、僅かな言動から未来を推察してしまうその聡明さから、未来人の組織からは過去の人間たちの中でも上級の要注意人物として認識されており、昇進して禁則が緩くなっている筈の朝比奈さん(大)ですら、古泉の前だと禁則が厳しくなってしまうらしい(第11巻『驚愕(後)』)。ドラマCDではキョンがハルヒを説得させるためにあだ名を考えていた時、自身を「いっちゃん」と呼ぶ場面があったがキョンから断固却下された。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
古泉一樹とは?(涼宮ハルヒの憂鬱)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

温厚で爽やかなイケメン。理系の特別進学クラスに在籍しスポーツ万能。思考ゲームやパズルを好む。その正体は閉鎖空間への侵入・神人を倒す能力を持った超能力者である。物語の中では解説役を担う。

性別

声優

小野大輔

身長

178 cm

体重

62 kg

血液型

B 型

髪の色

茶色

学校・会社

県立北高校

部活・委員会

SOS団団員

職業

高校生

役職

副団長

学年

高校1年生
ハルヒが望んだ超能力者!いつも微笑む謎の転校生「古泉一樹」の魅力とは?『涼宮ハルヒの憂鬱』
【画像】古泉一樹(涼宮ハルヒの憂鬱)
 『涼宮ハルヒの憂鬱』の古泉一樹。「涼宮ハルヒ」に無理矢理SOS団に入れられた謎の転校生ですが、その正体は3年前に突然覚醒した超能力者でした。普段は静かに微笑み、ハルヒの命令を忠実に守るSOS団副団長ですが、ハルヒがストレスなどにより無意識に閉鎖空間を作ると、その閉鎖空間に入り中にいる神人と呼ばれる怪物を倒すため、その能力を解放するのでした。今回は、そんな「古泉一樹」の魅力についてご紹介したいと思います。
超能力をもつ謎の転校生
 ハルヒに、「5月という中途半端な時期に転校してくるなんておかしい」という謎理論のもと、謎の転校生にしたてあげられた古泉一樹。実は本当に謎の転校生でした。ハルヒは入学時の挨拶で、「宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、私の前に来なさい!」と望んでいましたが、まさにその中のひとつ「超能力者」でした。もちろんハルヒはそんな事は知りません。そして、自分のせいで古泉一樹が超能力者になってしまったことも・・・。
成績優秀で常に優しく微笑むイケメン
 表面上のスペックだけ見ても、なかなかの高スペックな男子です。成績は優秀で運動神経も抜群。物腰は柔らかく、誰にでも敬語を使います。常に微笑みを浮かべ、なによりイケメン・・・。文化祭の演劇では女子からキャーキャー言われていました。これはさぞかしモテるのだろうと思いきや、意外にもそんな影はまったく見せません。それどころか、学校以外の私生活は謎に包まれています。こういうミステリアスなところも「古泉一樹」の魅力のひとつなのでしょう。
ハルヒに好意を・・・?ついでにキョンにも!?
 彼がなぜハルヒの傍若無人な振舞いを許しているのか。もちろん、ハルヒが古泉一樹が所属する“組織”の観察対象であることもありますが、古泉一樹自身がハルヒに対して好意を持っている為とも思われます。作中ではそのような描写もいくつかあり、また、「涼宮ハルヒの消失」で、別次元の古泉一樹ははっきりと涼宮ハルヒへの好意を口にしました。ただ、ハルヒとキョンがお互いに好意(のようなもの)を持っている事を知っているので、彼自身は何も行動を起こしません。好きな人のために耐えるような一面も彼の魅力のひとつです。

 ついでに、古泉一樹はキョンに異常に接近したがります。キョンが「近いぞ!」と威嚇するほどに。もしかすると、ハルヒだけでなくョンの事も・・・?これもまた古泉一樹も魅力・・・かもしれません。

 アニメは、原作のほのぼのしていた部分で終わっていますが、原作の続きの古泉一樹は、もう少しドロドロして一筋縄ではいなかいような人物になっています。そこがアニメ化されれば、これまでとはまた少し違った魅力の「古泉一樹」が見られるかもしれません。
(C)2007 2008 2009谷川流・いとうのいぢ/SOS団

記者(しゅるま【公式】さん)

関連画像

春告魚さん
0 pt
sさん
0 pt
shunjiさん
0 pt
デュークさん
0 pt
マコマコさん
0 pt
gazuさん
0 pt
ゆきんこさん
0 pt
ニヤ2さん
0 pt
marinさん
0 pt
春告魚さん
0 pt
クリリンさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



古泉一樹についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>涼宮ハルヒの憂鬱のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!