アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:またぎさん

マカロフ・ドレアー

マカロフドレアー

FAIRY TAIL

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

88歳で、腹部に赤い紋章がある。好きなものは「妖精の尻尾」、嫌いなものは評議院。「妖精の尻尾」の3代目マスター→6代目マスター。聖十大魔道の一人。かなり小柄な老人で、一人称は「わし」。普段は紺色のギルドの紋章が描かれたシャツを着る等、気さくな格好をしているが、決戦時には聖十大魔道の紋章が付けられた白いコートを着て出陣することもある。若い頃は「妖精の尻尾」のS級魔導士として活躍し、40歳で3代目マスターに就任する。「巨人」の魔法を得意とする他、炎や氷、風といった魔法も一通り使えるなど、その要領は計り知れない。ただし老いには勝てないようで、作中では何度か発作に見舞われている。自由な発想の持ち主であるため、ギルドのメンバーからは慕われており、双方親子のように接している。スケベなところがたまに傷。だが、実孫であるラクサスとの仲は悪く、後にラクサスがギルドの仲間や街の人々の命を脅かしたため、孫の心中を察しつつも破門したが、家族としての関係は続いている。また過去に自身の息子で、ラクサスの父でもあるイワンを「妖精の尻尾」から破門した事や、「妖精の尻尾」の情報が漏れるのを承知でガジルを「大鴉の尻尾」へ二重スパイとして送り込むなど、色々と謎に包まれている部分が多い。「幽鬼の支配者」との戦いにおいて勝利を収めた後、ヤジマに諭されたことを受けて自身の衰えもあり引退を考えるが、問題児だらけのギルドに自分の跡を継げる者がいないと考えを撤回する。また、ラクサスを破門した際も孫の責任を取りマスターを降りようとしたが、ギルドのメンバーの説得により踏み留まった。天狼島からの帰還後はギルダーツに後を任せて引退しようとしたが、旅に出たギルダーツからの逆指名で再度マスターに就任することになった。基本的に、相手が評議会の関係者や何かしらの権限や肩書を有する者であっても堂々とした振る舞いで接しているが、初代マスターのメイビスに対しては腰が低い。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

ゆめりんさん
0 pt
sakiyukaさん
0 pt
つぼさん
0 pt
babyさん
0 pt
gazuさん
0 pt
zashikiさん
0 pt
kyokoさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【マカロフ・ドレアー】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


マカロフ・ドレアーについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>FAIRY TAILのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!