アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:ぼぶさん

平井ゆかり

ヒライユカリ

灼眼のシャナ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

悠二のクラスメイトの1人。物語開始前に“狩人”フリアグネの一派に家族ごと襲われ死亡、揃ってトーチとなっていた。その後、悠二と出会ったシャナが彼の見張りに都合が良い立場として存在を割り込ませた為、周囲の一般人には平井ゆかり=シャナと認知されている。平井ゆかりが“絆”以外消えてしまったことを聞いた悠二が、自分だけでも消えてしまった「本当の平井ゆかり」のことを覚えているために、フレイムヘイズの少女と平井ゆかりが別人である証明として、名無しのフレイムヘイズの少女に「シャナ」と名付けることとなる。原作では、物語開始時にトーチとなった前後の平井ゆかりが登場する場面はないが、以前はどのような人物であったかが語られている。かつては隣席の悠二とは何度かノートを貸した程度の仲だった。悠二は目立たず大人しかったとしているが、シャナによれば「灯りも消えかけてた」トーチだったため、実際の性格は不明。また吉田一美とは幼馴染で、吉田が対等に話せる数少ない友人の一人であった。シャナが平井ゆかりの存在に割り込んで間もなく、家族のトーチも燃え尽きた。平井家の住居であったマンションは、御崎市におけるシャナの寝床兼倉庫として使われ、その後シャナとヴィルヘルミナの共同生活の拠点となっていた。『星黎殿』に拉致されたシャナが宝具『タルタロス』によって異能の力のみならず、絆の繋がりも封じられてしまった際には、シャナが存在を割り込んだ平井ゆかりはその痕跡が消え、存在の消失を感じ取れない人たちにも忘れ去られた(XVII巻)。その後、『星黎殿』攻防戦で一時的に復活した“天目一個”がシャナの右手首にはめられていた『タルタロス』の一部を断ち切ったことで(XVIII巻)、坂井千草たちはシャナが存在に割り込んでいる平井ゆかりのことを思い出した(XXI巻)。御崎市決戦終結後、坂井悠二の計画により、御崎市で喰われた存在の復元が成された際、シャナが割り込みを止めて彼女のトーチとしての欠片を坂井悠二に渡し、すぐさま発動中のリャナンシーの復元の自在法に取り込まれたことで、本当の平井ゆかりも両親と共に復元された。シャナが彼女に割り込んでいる間に築き上げた周囲との関連性(坂井千草との交友関係など)は引き継がれた(XXII巻)。しかし、その復元の影響で去年四月から二月中旬頃までの記憶の全健忘者が多い中、一人だけ断片的な記憶が残っている事に悩みを抱えており、未だにカウンセラー(と言う名目の外界宿関係者)からカウンセリングを受けている。アニメ版や劇場版ではオリジナルキャラクターとして物語序盤に登場し、トーチとなる以前の様子も描かれた。腰まである長髪をツーサイドアップにした少女の姿で描かれており、池速人に好意を持っていた。また、悠二とシャナが出会った際の“燐子”に喰われた人間の1人になっている。彼女がトーチになったと知った悠二は、燃え尽きる前に池と思い出を作ってもらおうと努力したが、“存在の力”が尽きる寸前だったため、池は彼女をほとんど無視していた。このエピソードではトーチの悲劇性が顕著になっている。シャナが存在を割り込ませる際には1度消滅したトーチの残滓を利用し、またその時点ですでにシャナの命名がなされているため、悠二が彼女の人格を尊重する描写は学校では「平井ゆかり」として接するようにというシャナの指示を無視するという表現に変更された。漫画版では悠二の回想でわずかに描かれており、ストレートのロングヘアーとなっており顔つきもアニメ版と大幅に異なる。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

tinyさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【平井ゆかり】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


平井ゆかりについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>灼眼のシャナのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!