アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:オシツオサレツさん

矢吹丈

ヤブキジョウ

あしたのジョー

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

主人公。長い前髪と、引き締まった身体が特徴。擦り切れたベージュのコートと、赤いハンチング帽をいつも身につけている。生まれて間もなくからずっと施設で育った。しかし施設の退屈な暮らしに嫌気がさし脱走を繰り返し、やがて物語の舞台であるドヤ街にふらりと現れた。ドヤ街で詐欺行為を行い逮捕、少年院に送られた後ライバルとなる力石徹と対面し、ドヤ街で出会った段平指導の下ボクシングを始める事になる。刑期を終えた後は段平と共にプロボクサーとしての道を歩み、多くのライバル達と拳を交えていく。
粗野でケンカっ早い性格だが、時折お調子者の一面ものぞかせる。不遇な生い立ちからか孤独な不良少年(特にパチンコが趣味であるため)だったが、後に人間的にも成長をみせた。女心に鈍感で細やかな人付き合いは苦手だが、本質的には義理堅く弱者に優しい人柄である。しかし心の中に野獣のような荒々しい、恐ろしい一面が住んでいるのは事実で、丈と付き合いの長い人でも、その野獣の一面を感じて離れていってしまう悲劇も経験している。力石徹を死なせてしまった影響で、一時期テンプルを打てない状態(イップス)になっていた時期があったが、のちに克服。身体の成長による減量苦も同じく減量に苦しんだ力石への思いを武器に乗り越えた。
階級はバンタム級。一打必倒の威力を誇るクロスカウンターと、ノーガード(両手ぶらり)戦法を得意とする。並外れた強打と不屈の闘志で何度でも立ち上がる驚異的な打たれ強さに天性の勘、野性の本能を持ちクロスカウンターにさらにカウンターを合わせるダブルクロス、さらにそこにカウンターを合わせるトリプルクロスを使うなど技術力も高い。力石戦以降はガードの技術も向上した。対ホセ戦ではホセの使うコークスクリューパンチを無意識のうちに打ってしまうなどボクシングセンスもずば抜けている。最終的なボクシングキャリアは東洋太平洋チャンピオン(2度防衛)、WBC世界ランキング4位(アニメではWBA・WBCの1位のレオン・スマイリーにも勝利している)。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

オシツオサレツさん
0 pt
オシツオサレツさん
0 pt
オシツオサレツさん
0 pt
オシツオサレツさん
0 pt
オシツオサレツさん
0 pt
オシツオサレツさん
0 pt
オシツオサレツさん
0 pt
オシツオサレツさん
0 pt
オシツオサレツさん
0 pt
オシツオサレツさん
0 pt
オシツオサレツさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



矢吹丈についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>あしたのジョーのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!