アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:emeraldさん

八軒勇吾

ハチケンユウゴ

銀の匙 Silver...

0

pt

キャラクター紹介

本作の主人公。容姿はごく平凡な少年。眼鏡をかけている。学生服の下にパーカーを着用するのが基本スタイル。一部の友人からは「ハチ」と呼ばれる。クラスの実習班はA班。新札幌中出身。実家は札幌市西区にある、農業とは縁のないサラリーマン家庭。推薦入学での進学者が多いエゾノーでは珍しい、一般入学試験を受けて入学した生徒のひとり。有名な中高一貫の進学校に通っていたが、激しい学力競争に敗れ、ノイローゼ気味になるほど自信を喪失[注 1]し、成績の良い兄・慎吾に強いコンプレックスを持ち、成績でしか評価されていないと思い込んでいたため、家族と距離を置くようになった。更に捨て鉢になって、内部進学をせずに外部の学校に進学希望である旨を担任・白石に告げた際、大らかな校風のエゾノーを薦められて受験した。周囲には「家に帰らなくて済むから(全寮制のエゾノーに入学した)」との理由を口にしている。特に農業関係の職に就きたいといった夢があるわけではなく、明確な夢を持つ周囲の生徒達に引け目を感じている。しかし、農家ではない家庭で育ったために農家での常識に疑問を持ち、それが同級生とのディスカッションや教師による特別授業のきっかけとなるなど、彼の存在がエゾノー1年生のキーパーソンとなりつつある。数学などの一般科目における学力は他のエゾノー生徒たちより遥かに優秀であり、クラスメイトから「勉強を教えてほしい」と頼られるほどだが、農業の専門知識では他の生徒たちにはかなわない。後に休日返上で猛勉強を行い、一学期の中間考査で学年総合1位を取るが、それでも個々の教科では他の生徒たちに僅差で及ばない結果となる。また、元は運動が苦手で入学当初は身体能力が他の生徒に比べるとやや劣っていたが、日々の実習や部活等で否応なく鍛えられ基礎体力が向上してきている。それでも、文化祭の当日の朝には、様々な仕事を抱え込む余り過労で倒れてしまった。ただし、積雪量の多い札幌で育ったこともあり雪かきは得意である。本人は気にも留めていなかったが、幼い頃から親が「ちゃんとしたもの」を食べさせていたため、気づかないうちに非常に良い味覚が育まれていた。その味覚の鋭さや繊細さは、稲田真一郎やアキの祖父が認めるほどである。また字も綺麗でノートまとめが上手く、度々褒められている。競争に勝つことへ拘る反面、弱者に感情移入しやすい素直で心優しい性格。お人好しで頼みごとを安請け合いする面があり、周囲からは「人にかまって損をするタイプ」「いい人」「断らない男」と評される(ただしアキの勉強を見ることを理由に一度先輩の頼みを断っている)。また、妥協が許せず何事にも納得できるまで真摯に追求する性分が、エゾノーにおいては概ね良い方向へ発揮されているものの、友人たちからは「面倒臭い」とも思われている。中学時代は学力競争に偏重した価値観の持ち主だったため、エゾノー入学当初も頑ななまでに学業成績や順位に縛られていたが、世の中には数値に換算できないことや「答え」が一つだけではないことが多く存在し、先入観で物事を穿って見たり判断したりしてはいけないということを身をもって経験して、学び始めている。その一方で、家畜動物などは生産率重視であり、数字が悪ければ早々に屠殺の対象になる現実を目の当たりにする機会も多く、前述との矛盾に疑問を感じて葛藤することもある。それらの体験を重ねていくごとに自ら考えることを覚え、学び、少しずつ成長している。しかし、中学時代に学力競争に敗れ周囲から孤立したトラウマは根強く、真面目で要領の悪い性格も相まって、無茶な努力へ走ろうとする危うさは未だ抜けていない。クラスメイトの御影アキに密かに想いを寄せており、より距離を縮めようと彼女の所属する馬術部に入部する。上級生(3年生)が引退した2学期からは馬術部の副部長に抜擢された。さらに駒場家の離農を機にアキに自らの夢を家族に話すよう後押ししたことから、彼女の勉強を教えることになる。アキとは相思相愛で周囲も半ば公認しているが、アキの父親にプレッシャーをかけられていることや周囲の妨害もあり、未だ告白は果たせていない。アキの勉強を教える過程で、兄・慎吾が勉強のコツをまとめたノートを取りに行くことになり、不本意ながらも久々に帰省。久々に両親と食事を共にする。その席で父親・数正が発した「失敗した人」を全否定するかのような発言に激怒し、初めて父に反抗する。その後母・美沙子が自らの生活振りを気にしてエゾノーを訪れたことを機に、自らに気を回した言動の真意にも気付き彼女と和解を果たすことができた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
八軒勇吾とは?(銀の匙 Silver Spoon)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

中学校での激しい学力競争に疲れ果て、農業高校に入学する。今までの学業中心の生活から、自分の育てた家畜たちが食用になるという農業の現実とのギャップに戸惑いながら成長していく。

年齢

16 歳

性別

あだ名

ハチ

声優

木村良平

俳優

中島健人

髪の色

茶色

髪型

短髪

アクセサリー

眼鏡

学校・会社

大蝦夷農業高等学校

部活・委員会

馬術部

職業

高校生

学年

高校1年生

父親

八軒数正

母親

八軒美沙子

兄弟・姉妹

八軒慎吾
勤勉で真面目でちょっと残念な主人公「八軒勇吾」の魅力『銀の匙 Silver Spoon』
【画像】八軒勇吾(銀の匙 Silver Spoon)
 昨年実写化もされた『銀の匙 Silver Spoon』。農業高校を舞台とした青春マンガです。農業高校ならではの授業・生活・生徒の葛藤など見所満載で、個性の強い様々なキャラクターがいますが、今回は原作・実写版共に欠かせない存在、主人公の「八軒勇吾」をご紹介します。
成績優秀で諦めない
 中学校はいわゆる進学校に通っていた勇吾。元々勤勉な性格なので成績はダントツに良いです。常盤というクラスメイトの数学を教えており、その結果「初めて数学で2桁とった」と言われ愕然とはしますがあきらめません。また、自分で農業ビジネスを立ち上げようと様々な課題にも取り組みます。その行動には、クラスメイトだけでなく先生方も刺激を受けて転職する先生も・・・。自然と周りに刺激や影響を与える(本人は気付いてませんが)その姿は、とても魅力的に映ります。
頼まれると断れない
 誰かから頼み事をされると、頼られていると思い断れずに何でもやってしまいます。学園祭では、ピザ作りを仕切ったり部活の出し物を作ったりと、ひとりで何役も買ってしまい、当日の朝にぶっ倒れて病院に運ばれる羽目に・・・。そんな勇吾ですが、他人の為に労を惜しまず行動するため、自然と周りに人が集まります。一見損な性格のようにも見えますが、実はみんなから愛される素晴らしい性格だと思うのです。
父親が嫌い
 勇吾は、学歴が全てと言う父親に対して劣等感を持っています。最初は父親の言う事に反論出来ずにいた勇吾ですが、「受験に失敗した奴が他人の勉強を見る資格があるのか」という言葉に反論し「俺は経済動物以下か」などと言いかえすようになります。父親に対して真正面から物事を言えるようになったのも、彼の成長の表れではないでしょうか?勇吾の父親自身もそれを感じ取っているようで、「まっすぐに自分の顔を見て物を言うようになった。本気には本気で返す」と言っている事から、ただ厳しいだけの父親ではないという事が分かりますね。
真面目すぎて好きな子に告白出来ない
 勇吾には「御影アキ」という好きな子がいます。御影の方も、それなりに勇吾を想っているようです。勇吾は、御影が大学に進学出来るように勉強を教えているのですが、御影の父親から「手を出したらただではすまさない」と言われている為、未だにきちんと告白も出来ていません。そんな2人をクラスメイトや部活の先輩・後輩は、じれったく思いながらも半ば公認のカップルとして見ています。

 どうにも損をしがちな性格の持ち主の「八軒勇吾」。その真面目な性格を慕って彼の周りにはたくさんの仲間が輪を作っています。そんな彼と仲間たちの今後の活躍、とても楽しみですね。農業ビジネスで起業した彼の未来を覗いてみたいものです。
(C)荒川弘・小学館/エゾノー祭実行委員会

記者(もんきち【公式】さん)

関連画像

emeraldさん
0 pt
emeraldさん
0 pt
emeraldさん
0 pt
emeraldさん
0 pt
emeraldさん
0 pt
emeraldさん
0 pt
emeraldさん
0 pt
emeraldさん
0 pt
emeraldさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



八軒勇吾についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>銀の匙 Silver Spoonのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!