アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:dameoyajiさん

金糸雀

カナリア

ローゼンメイデン

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

「ローゼンメイデン」シリーズの第2ドール。アニメでは第2期から登場。一人称は「カナ」。口癖は「…かしら?」で、まかなかったジュンには「かしら先生」と呼ばれた。自信家で、自称「ローゼンメイデン一の頭脳派(又は策士、才女、知能犯)」。モットーは「楽してズルしていただきかしら!」。妹達と比べて幼い容姿だが、次女らしいしっかりした一面もあり、最も長い時間を共に過ごしたことから、他の姉妹とは距離を置く水銀燈の扱いにも慣れている。意外と好戦的な性格であり、真紅からは水銀燈と並びアリスゲームに積極的な姉妹と目されている。好物は砂糖がたくさん入った甘い卵焼き。人工精霊はピチカート(金色)。常に金糸雀と行動を共にし、サポート役として優秀。契約者の草笛みつとの仲は良いが、彼女の溺愛ぶりから酷い目に遭うことも多い。雛苺とは『くんくん探偵』を見て一緒に騒いだり、かき氷早食い競争をするなどして張り合ったりと仲が良い。服装はオレンジ色のハイネックのワンピース(下半身はドロワーズ風の半ズボン)の上に黄色の燕尾風の上着を着ている。前述の上着のせいでドロワーズを履いていると思われがちだが実際はワンピースである(原作30話より)。髪の色、瞳の色は緑。お下げのロールヘアにハート型の髪止めをしている。普段から携帯している日傘は戦闘時にはバイオリンに変化する。バイオリンを使った音波攻撃や風の様なものを発生させて戦う(演奏する曲によって効果が違う)。他の姉妹に比べ技が多彩で、戦闘に関しては遠近問わず強力。今のところ直接的な戦闘は真紅とのみで、しかも一方的な戦闘の開始ではあったものの、これを圧倒する強さを見せつけた。だが弦の強度が弱く、それを切られると技が使えなくなるのが弱点。原作第1期では、登場してからしばらく桜田家の周囲をうろうろして侵入の隙を窺っていた。桜田家までは日傘で空を飛んで来る様だが、風に流されたりと結構苦労している様子。終盤では他の姉妹が雪華綺晶の策略により絵画の中に閉じ込められる中、自身は巡回交代の為にnのフィールドにやってきた所、雛苺の人工精霊・ベリーベルを見つけ、そのまま後を追い桜田家に戻り、雪華綺晶の罠から免れた。第2期では、まいた世界のジュンを助け、彼と共に行動している。まいた世界のジュンを「スモールジュン」、まかなかった世界のジュンを「ビッグジュン」と呼び、他のドールの救出に奔走している。アニメでは、草笛の「他のローゼンメイデンも欲しい」という願いを叶えるためにアリスゲームを始めたが、いつの間にか桜田家の一員的存在となってしまった。草笛が仕事で家にいない時はほぼ桜田家におり、泊まることもある。原作と比べると、噛ませ犬の立場に立たされることが多い。真紅と同様に破損した物を元に戻す力を使い、桜田家を修復した。最終的には倒されてローザミスティカを奪われたが、最終回の終盤で復活した。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【金糸雀】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【金糸雀】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


金糸雀についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ローゼンメイデンのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!