アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

阿部隆也

アベタカヤ

おおきく振りかぶって...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

捕手。右投右打。背番号2。1年7組。12月11日生まれ、O型。170cm→172cm・55kg→62.1kg。家族構成は父・母・弟。得意な科目は数学。副主将。観察眼に優れ、データを基にしたリードをし全配球、打たれた球種、アウトにした球種を記憶する頭脳派捕手。グラウンド外でもゲームプランを考え、試合中は相手チームの隙や弱点を徹底的に突く狡猾な面を多々見せる。その姿勢は百枝に「高1男子の発想か?」と思わせる事もある。花井から同じクラスで相談が楽と言う理由で副主将に指名された。中学時代は戸田北というリトルシニアチームに所属して2年時にはレギュラーとして関東ベスト16に入ったが、当時バッテリーを組んでいた榛名元希と信頼関係を築けず投手不信に陥る。自分のリードに対して首を振られる事を嫌い、三橋と出会った時にも首を振る投手は大嫌いだと発言。しかし美丞大狭山戦で自身が怪我で退場後、配球で悩む三橋を見て三橋が考えることを妨げていたと反省し、美丞大狭山戦後に謝罪した。三橋の“まっすぐ”の正体と制球力にいち早く気付き理想のエースと評価したが、当初は制球が良く自己主張しない投手という程度の意味で自分の言う通りに投げればいいと思っていた。しかし、三星戦前に百枝に諭され三橋の努力に気付いてその才能と努力を生かしてやりたいと考えるようになり、三星戦後に捕手として3年間つくすことを決意。バッテリーとして良い関係を築くべく三橋とのコミュニケーションに励むようになったが、三橋の不明瞭な言動に苛立ち、怒鳴って余計に話をこじれさせてしまう事も多い。三橋との関係に問題があることは自覚している。三橋は現在公式戦で戦力になるチーム唯一の投手のため、彼の体調管理にもかなり気を遣っている。柔軟から球数・体重管理・日常生活に至るまで世話を焼いたり、無茶な行動に肝を冷やしたりと、気苦労が絶えない。三橋は口うるさい阿部を「自分を大事にしてくれている」と喜んでいるが、周囲は細かい阿部に閉口している。「阿部が受けてくれればいい投手でいられる」と三橋が初めて阿部に対して自らを肯定する言葉を発した際に3年間怪我せず三橋の球を受け続けると約束したが、美丞大狭山戦で膝を捻挫し負傷退場する。この怪我が三橋の精神的自立を促すきっかけになった。また、自身が怪我をしたことで榛名に対する認識も変わり、武蔵野第一の敗退後、三橋と一緒に榛名(と秋丸)に会いに行き、そこで和解した。性格は短気(怒りっぽく投手絡みの事には感情的になりがち)だが、普段は表情言動ともに冷静で寡黙。気が立っているときは父親譲りの大声になる。涙もろい面もあり、三橋に感謝の言葉を貰った際は試合中にもかかわらず泣きそうになった。打撃は百枝に打率で言えば4番も有りと評価されている。しかし三橋をリードする上、他に捕手経験者がおらず投手陣を丸抱えしているため、負担を軽減する意味で下位を打つことが多い。本人曰く流し打ちは不得意。捕手としては桐青の河合曰く「性格が悪く捕手向き」、肩は「普通だが1年と思えば良い方」らしい。相手チーム全打者に対する配球も簡単に記憶している。しかし、捕手としては体重が軽いため、桐青戦では相手のスライディングに吹っ飛ばされ、次のプレーでは三橋は阿部が怪我をするのではないかと一瞬バックホームをためらってしまった。野球に関しては情報通でシニア出身ながらボーイズリーグ出身(連載開始当初は田島の出身チームである荒川シー・ブリームスはシニアという設定であり、後にボーイズに変更になっている)の田島を知っていたり、相手校の控え捕手まで記憶している等、野球部員を覚えるのは得意。トータルでの選手力は百枝評価で田島、花井に次ぐNo.3。交友はあまり積極的ではないようで、マネージャーの篠岡と同じ中学出身であることを他の部員に指摘されるまで忘れていたり、高校入学してからは西浦の友人ともシニア時代の友人ともに連絡を取り合っていないような描写が見られる。また、篠岡から思いを寄せられていることも全く気づいていない。チームは違うもののシニア出身で同じ中学の栄口を誘い、春休み中から一緒に高校に来てグラウンド整備をしていた。マウンドも阿部が土を盛った物。初期設定では名前が「伸之介」だったが、実在の選手との混同を避けるために「隆也」に変更された。初期設定はその選手が高校の公式戦に出場するよりも更に数年前の事であり、偶然の出来事であった。

出典:wikipedia

誕生日:12月11日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
阿部隆也とは?(おおきく振りかぶってシリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

データをもとにしたリードをする頭脳派捕手。性格は短期だが、普段は表情言動ともに冷静。涙もろい面もある。総合能力で田島、花井に次ぐNo.3。

年齢

16 歳

誕生日

12月11日

性別

声優

中村悠一

星座

射手座

身長

170 cm

体重

55 kg

血液型

O 型

髪の色

学校・会社

西浦高校

部活・委員会

野球部

職業

高校生

役職

副主将

学年

高校1年生
俺の言う事は絶対!頭脳派キャッチャー「阿部隆也」の魅力とは?『おおきく振りかぶって』
【画像】阿部隆也(おおきく振りかぶってシリーズ)
 捕手と言えば、全体への細かな作戦・指示出し、投手には体力や戦況を考え、手とり足取り指示を出し、勝利へと導いてくれる存在。西浦高校捕手の阿部くんは、優れた采配能力、分析力を持つ策略家。そして“俺様”な捕手なのです。女の子はそんな俺様男子に弱いですよね。今回は、そんな俺様系男子「阿部隆也」の魅力についてご紹介いたします。
俺様
 阿部くんはキャラ的に言うと完璧主義な俺様。作中では思慮深い部分も見られるものの、意外と短気な一面も持ち合わせています。ピッチャーの三橋くんがおどおどすると、ついつい乱暴な言葉が次々と・・・。しかし、少し(?)強引なその男らしさ(俺様っぷり)は彼の魅力のひとつです。三橋くんが眠りこけようとした際に近くの椅子を蹴り、「はぁい、起きてくださぁい。」と笑顔で迫るその無理やりな敬語と笑顔に、女子はみなドキドキしてしまうのですきっと。
トラウマ?
 そんな阿部くんですが、中学時代には彼をさらに凌駕する俺様投手「榛名元希」に振り回されていました・・・。その経験(トラウマ)もあってか、現在の阿部くんはもちろん俺様ではあるのですが、バッテリーを組む三橋くんの意思もきちんと尊重し、分かり合おうと努力するようになりました。
三橋くんと阿部くんの最強バッテリー!
 事あるごとに三橋くんを気にしているのに、それでも俺様をやめられず三橋くんに対してキツイ振る舞いをしてしまう阿部くん。そんな阿部くんを信頼して頑張る健気な三橋くん・・・。微妙なすれ違いや、二人の掛け合い、そして成長していく姿を見ていると、どうにも胸のきゅんきゅんが止まりません。阿部くんの魅力は、三橋くんとバッテリーを組む事で、さらに大きくなるのですね。

 阿部くんは、花井と並んでチームを引っ張る要です。横柄な態度は取りますが、いつもチーム、そしてピッチャーの事を考える一途で良い男。「彼氏にするならこんな男子がいい!」なんて思ってしまう女子も少なくないのではないでしょうか?しかし、恋愛面に関しては鈍感な一面も見せる阿部くん・・・。そんなところもまた良し・・・です。

 野球の勝敗ももちろん大切ですが、新設の西浦高校野球部が徐々にチームに、そして三橋くんと阿部くんが“本当のバッテリー”になっていく中での「阿部隆也」の成長に、ぜひ注目してみてください。
(C)ひぐちアサ・講談社/おお振り製作委員会

記者(める【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【阿部隆也】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



阿部隆也についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>おおきく振りかぶってシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!