アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:ぱぴぱぴさん

ネフェルタリ・ビビ

ネフェルタリビビ

ONE PIECE

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

アラバスタ王国王女。元B・Wフロンティアエージェント。平和を愛する容姿端麗な少女で、超カルガモのカルーを供にしている。青色の緩いウェーブの掛かったロングヘアーで、前髪をセンターで分けている。乗船中はポニーテールに結っていたが、離脱後の再登場時はハーフアップに結っている。乗船中はTシャツやキャミソールにショートパンツといったカジュアルな服装だったが、離脱後の再登場時は、ロングスカートなどの清楚で王女らしい装いをしている。「孔雀(クジャッキー)スラッシャー」という小指に付けたアクセサリーのような武器を使う。16→18歳。誕生日は2月2日。好奇心旺盛で行動力がある反面、王家の人間としての立場を幼い時から非常によく理解している。自分のことを差し置いて他人を心配し、優先させたりとお人よしな性格。そのような性格から、仲間や国民には非常に愛されている。嘘を吐くのが下手で、不快に感じたり動揺するとすぐ顔に出てしまう。また、天然ボケな一面もある。B・Wに所属していた時の名残で、ゾロのことは「Mr.ブシドー」と呼び、一味では唯一年下のチョッパーを「トニー君」と呼んでいる。幼い頃から破天荒な行動で周囲に心配を掛けることが多かった。王宮を抜け出して一般の子供達に混ざって遊んでいた時期に、コーザと出会い彼らと結成した「砂砂団」副リーダーになる。ある日、身代金目当てに誘拐されそうになったが、コーザによって救出された。8年前、聖地マリージョアで開催された「世界会議」に同行した際、ドラム王国国王ワポルから悪質な嫌がらせを受けたが、国のことを尊重し耐えきって見せた。バロックワークス(B・W)による「アラバスタ乗っ取り計画」を知り、13歳の時にイガラムと共にB・Wに潜入。「ミス・ウェンズデー」のコードネームで、サー・クロコダイルの野望を阻止するため奔走する。しかし、正体が露見し、ウイスキーピークで任務中にMr.5ペアに抹殺されそうなったところを、麦わらの一味に助けられる。以後彼らとアラバスタまで同行する内に、護衛される王女という枠を超え、一人の仲間として認められていく。アラバスタ到着後、内乱を止めるため麦わらの一味と協力し奮闘した。内乱が治まった後、ルフィから改めて仲間に誘われるが、国内復興のため、涙ながらに一味と別れてアラバスタに残った。アラバスタでルフィ達と別れてはいるが、扉絵で麦わらの一味のイラストが描かれる際にも、カルーと共に度々登場している。

出典:wikipedia

誕生日:2月2日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

みやですさん
0 pt
まーしゃさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



ネフェルタリ・ビビについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ONE PIECEのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!