アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:江戸犬さん

三郷雫

サンゴウシズク

けんぷファーシリーズ

0

pt

キャラクター紹介

3年1組在籍の星鐵学院生徒会長。長い黒髪と抜群のスタイルを持つ美女。成績優秀、運動万能、品行方正で、1年生から生徒会長に就任、完全独裁体制で緩みがちだった校内秩序を引き締めたが、生徒の権利を身を挺して守っているので生徒はおろか教師からも人望は厚い。星鐵の二大美女の1人。赤の腕輪のケンプファー。変身後は髪の内側のみプラチナブロンドになる。アイテムは鎖に付いた2本の短剣(シュヴェアト)。ケンプファーとしてもナツルより2年先輩であり、相当な数の青の腕輪を倒してきた凄腕。初登場時は、力がうまく扱えないナツル、紅音を強襲し優位に立つが油断して敗北。しかしナツルの取引により休戦協定を結んだ。直後、彼女の手続きでナツル(♀)は女子部へ転入されてしまう。無駄なことは一切しない徹底した合理主義者。ケンプファーになった当初は戦っていれば真実に辿り着けるかもしれないという希望を持っていたが、仲の良かった知人(赤)の消滅や一向に進展しない状況に失望し、ケンプファーやモデレーターの真実に迫るべく色に囚われない独自の行動を始める。しかし、その行動が赤と青の対決を全てとするケンプファーのシステム自体を崩壊させかねない危険分子と判断したモデレーターによって自分達を抹殺するためだけに創られた白の腕輪のケンプファーを送り込まれる事態を招くが、それすら真実に近付ける手段として歓迎しているようである。ナツルと出会った当初は上記の目的を果たすための道具としか思っていない節があったが、文化祭直前には好意を持つようになった。ミスコン終了直後に体育館の控え室でナツルの隙を突き、強引にキスをした。それ以降もナツルに接近するが、専ら彼を翻弄する為、嫌われている。それでも冷静に愛情表現を示し、ナツル(♂)になら何をされても良いと発言している。ナツルへのアプローチは、彼に好意を寄せる3人のケンプファーの中で最も積極的であり、彼との接触も過激な描写が多い。幼い頃はこんな人間になりたいとは思っておらず、噺家になりたかったらしい。現在でも落語は好き。個人情報が謎に包まれている(経歴は全て黒で塗り潰されており、自宅はおろか出身校すら不明)[2]。謎めいた雰囲気も手伝ってかマゾヒズムな男子による「三郷雫様に罵ってもらう会」と言う非合法部活動がある。また都市伝説レベルではあるが、「汚れなき雫様を護るため近寄る連中を皆殺しにする友の会」もあると噂される。主要人物からの呼称はナツル、変身後の紅音が「会長」「雫」、変身前の紅音、水琴が「会長」「雫(さん)」、楓が「雫ちゃん」。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

江戸犬さん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【三郷雫】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

三郷雫についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>けんぷファーシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!