アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:kibioさん

稲葉姫子

イナバヒメコ

ココロコネクト

0

pt

キャラクター紹介

もう一人のヒロイン。私立山星高校生徒。文化研究部副部長。1年3組⇒2年4組所属。艶のあるセミロングでストレートの黒髪、切れ長の目と長い睫毛を持つ凛とした顔立ちのため、高校1年生とは思えないほど大人びた印象と全体的に超然とした雰囲気が相まっている。胸の大きさはBカップ。家庭は裕福なのか住んでいる家はかなりの豪邸。名前で呼ばれることを嫌っており、伊織からは「稲葉ん」、青木からは「稲葉っちゃん」と呼ばれている。思ったことはズバズバ言うクールビューティー。入部届けに「パソコン部」と書き提出したが、パソコン部と修復不可能なくらいの衝突をする。そして担任から取り戻し情報処理部復活への道を模索し出した。背中に何か特殊な器具を取り付けているのではないかと疑うほど姿勢が良い。『時間退行』で姫子の幼い姿では、人見知りで引っ込み思案な性格となる。人間不信者であり、この世界の誰も信用していない。自分に好意を向けてくれている文研部を信用できない自分を激しく嫌っている。また恋愛に臆病で、恋愛から拗れ友情が壊れる事を恐れていたため自身の思いを押し止め太一と伊織の仲を取り持った。部活メンバーの詳細な情報を何故か把握しており、伊織、唯の胸の大きさや、太一が義文にアダルトビデオを借りていたことなどを知っていた。『キズランダム』で太一に対する想いを伊織に暴露され、太一を惚れさせるため逆襲を開始し、『ミチランダム』の最後で太一と付き合い始めた。それからは時折バカップルじみた言動をするようになってしまっている(伊織曰く「デレばん」)。「ユメランダム」では太一と険悪な仲になり破局しかけるも修学旅行の最後で太一と話し合い和解した。その後はより親密な仲になり(太一曰く「自分たちはプラトニックな恋愛をしている」)「デート×デート×デート」では「熟年夫婦のよう」と評された。進路は太一と同じく理系の予定。伊織が川に落ち入院した際に、伊織と人格が入れ替わったとはいえ、姫子(伊織)のファーストキスを太一に奪われた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

kibioさん
0 pt
kibioさん
0 pt
kibioさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【稲葉姫子】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

稲葉姫子についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ココロコネクトのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!