アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ナキアミ

ナキアミ

亡念のザムド

0

pt

キャラクター紹介

ヒロイン。テシク氏族の娘。赤い髪と頬に刻まれた紫の入れ墨、憂いを帯びた瞳と大人びた物言いが特徴。二つ名「雲を切る女」。ヒルコやヒルコから生じるザムド、ヒトガタの声を聞くことのできるタマヨビとして強力な力を生まれ持つ。また、ザムドを調教して、ヒルコとの共生を促す技に長ける。子供の頃は泣き虫だったが、成長してからはほとんど感情を表に出さなくなる。次代のサンノオバとして人々の期待と崇拝を集めるテシクの天女(てんじょ)。「ジバシリ」の1人として戦場跡でヒルコを集めていたが母親を亡くして泣く幼いコバコを目にしてサンノオバの教えに疑いの念を抱き、コバコを抱いて彷徨っていたところを伊舟に拾われザンバニ号に乗船する。拾われたばかりの頃、泣き続ける彼女を伊舟が「泣き止め」と怒鳴ったのを他の船員が聞き間違え、ナキアミと呼ばれるようになった。学校に通ったことがなく誰からも教わらないせいで読み書きが出来ない。無愛想だがなぜか子供から無条件に好かれる性質で、コバコ、ヒノキ丸、ヤンゴ、ミドリ、幼少期のアキユキから慕われる。禊ぎの儀を受けることなく勝手に龍宮を離れ戻らなかった事情からテシクの郷にも寄りつけず、同族から唾棄され嫌悪されるゼーゲンドォに対してのみ心を開く。雷魚からクジレイカの写真を土産に渡され、肌身離さず大切にするようになる。ヒトガタやザムドからヒルコを開放して救う博愛主義者だが、ザムドたちばかりでなく人や生命あるものたちがなぜ生きたいと願うかについては彼女自身わかっていない。また、自分自身の感情にも周囲の気持ちにも鈍感かつ不器用で感謝や愛情を表すのが苦手。アキユキと初めて出会った時から目が離せなくなっていた(=一目惚れしていた)が、自分の想いが恋愛とは気付いておらず意識もしていない。自分が助けた命に対しては最後まで責任を持つことを信条としており、垣巣を救いながらその後拒絶し続けたリュウゾウとは逆。ザンバニ号の攫座後、アキユキと共に旅立つが軍の介入により尖端島で別れることとなり、その後は旅の途中で知り合ったヤンゴを連れてテシクの郷を目指す旅を続ける。クジレイカと再会するが狂気で醜く歪んだ姿を目のあたりにして決別。偶然再会したゼーゲンドォの手引きで聖地に入る。巨大ザムドと化し、聖地を破壊しハルを取り込んだミドリを救済するため、体内に入り母親と再会させた。アキユキを巡って仲違いしていたハルとも和解する。その後、ハコベたちの導きでナキアミを待ち続けたサンノオバと再会。禊ぎの儀により皇帝誕生の秘密を聞かされ、世界中にザムドを広めた事情を聞かされる。教えに背いても「生きたい」と願う者たちと共に生きたかったことを告白。想いを受け止められ、小さなヒルコとなったサンノオバを胸に抱き胎動窟に向かう。アキユキの鎮めたヒルケン皇帝を浄化、ふたたび面隠しとなって迷子になっていたアキユキに予言めいた言葉を与えた後、ルイコンの流れに身を任せ役目を終えた胎動窟の扉を1000年の間閉ざす。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ナキアミ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



ナキアミについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>亡念のザムドのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!