アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

タカヤ・ノリコ

タカヤノリコ

トップをねらえ!シリ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

沖縄女子宇宙高校・通称「沖女(オキジョ)」生徒。宇宙に憧れ、宇宙を目指す少女。身体能力は非常に高く、グラウンドを50周するほどのずば抜けたスタミナの持ち主だが、マシーン兵器の操縦はてんで駄目なうえ、艦隊を全滅させたタカヤ提督の娘でもあることから、学内では全滅娘という不名誉な称号で呼ばれている落ちこぼれだった。未熟だったが持ち前の努力心と人並外れた根性をコーチ(コウイチロウ)に見出され、猛特訓により徐々にその力をつけていく。搭乗機はRX-7(愛称:ナウシカ)とガンバスター(バスターマシン1号)。宇宙怪獣との戦闘、スミスとの死別、トラウマの克服など様々な経験をし、心身ともに飛躍的に成長する。数々の苦難を乗り越えた彼女は終盤では、雲の上の存在だったカズミをそれまでとは逆に叱咤激励するまでに至る。2006年9月12日生まれ。血液型はO型。中学は大阪市立三陵中学校を卒業している[4]。父親は宇宙軍の提督で戦艦「るくしおん」の艦長であったが、突如遭遇した宇宙怪獣の奇襲により指揮する艦隊が全滅、戦死している。タヌキ顔でバストは小さいとされているが、作画上はそれなりのボリュームで描かれている。また、最終話では成長し「B86くらい」になっている。設定資料には彼女の全裸の画像もあり、局部まで描かれていたが、本編映像ではモザイク処理された。無類のアニメ好きで、自分の部屋に『風の谷のナウシカ』などのポスターを貼っている。初めて宇宙に出るとき、カズミ、コウイチロウともに1964年東京オリンピック開会式での日本選手団風のブレザーを着用していた。本編では終始標準語で喋っているが、庵野執筆のコミックでは南大阪出身という注釈つきで少しだけ関西弁を披露している。名前は先述のとおり樋口真嗣夫人で、スタジオジブリ作品でハーモニー処理を手掛ける高屋法子から。

出典:wikipedia

誕生日:9月12日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
タカヤ・ノリコとは?(トップをねらえ!シリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

宇宙に憧れ、宇宙を目指す少女。ずば抜けたスタミナの持ち主。オオタコーチによって素質を見出され、トップ部隊の宇宙パイロット候補生に選出された。数々の苦難を乗り越え、ガンバスターの操縦を任されるに至る。

誕生日

9月12日

性別

あだ名

全滅娘

趣味

プラモデル作り/アニメ鑑賞

声優

日高のり子

星座

おとめ座

血液型

O 型

髪の色

アクセサリー

ハチマキ

学校・会社

沖縄女子宇宙高校

職業

高校生

父親

タカヤ・ユウゾウ
バスターマシン1号搭乗!愛すべき全滅娘「タカヤ・ノリコ」の魅力『トップをねらえ!』
【画像】タカヤ・ノリコ(トップをねらえ!シリーズ)
 あのガイナックスが昭和末期のアニメブームに輩出した名作SFアニメ『トップをねらえ!』。そして、人類初の超光速宇宙戦艦ルクシオン号の提督を父に持つ主人公「タカヤ・ノリコ」。しかし、宇宙怪獣の襲撃を受け、その父は不幸にも戦死し、艦隊も全滅。宇宙パイロット養成所である帝国宇宙軍付属沖縄女子宇宙高等学校に在籍し、全滅娘と陰口を叩かれながらも、そこで知り合ったお姉様こと「アマノ・カズミ」とともにバスターマシンを駆り、宇宙怪獣と決死の覚悟で戦うスーパーヒロインです。
イジメにあうも、コーチとともに・・・
 縄跳びの二重飛びを連続200回完璧にこなしますが、マシン兵器の操縦はからきしダメ。そんなノリコの憧れは、名実ともに沖女のナンバーワンであるお姉様こと「アマノ・カズミ」。マイペース過ぎて友達のキミコもちょっと呆れ気味なのです。後日少尉任官された二人は、帝国宇宙軍衛星軌道基地シルバースターに転校することになったのですが、ノリコは嫉妬に燃えるカシハラとマシン兵器で対決することになります。

 タカヤ提督乗艦の生き残りであるオオタコーチからマンツーマンで鍛えられたノリコは、その成果をいかんなく発揮し、稲妻キックを炸裂させマシン兵器の格闘戦に見事勝利。タカヤ・ノリコは努力と根性の女でもあったのです。
アマノを超えた!すさまじく成長していくスーパーヒロイン!!
 『トップをねらえ!』の第1-4話は、第5-6話のためにあったと思えるほど、最終2話は名シーンの連続で「タカヤ・ノリコ」の魅力的な場面も枚挙に暇がありません。太陽系絶対防衛戦では、コーチの体が心配な「アマノ・カズミ」が戦えなくなってしまいます。ずっと憧れだったお姉様に対してノリコが叱咤激励するのです。「お願い!カズミ!戦って!!」と。お姉様のことをついに名前で・・・。「タカヤ・ノリコ」が「アマノ・カズミ」を超えた瞬間でした。

 カルネアデス計画では、あの草薙君主演の映画「日本沈没」も参考にしたと噂されるアニメ界屈指の名セリフ「奇跡は起きます!起こしてみせます!!」。もう「タカヤ・ノリコ」は、スーパーヒロインを超えた“スーパー稲妻ヒロイン”と言っていいでしょう。
実はアニオタだった!?
 科学講座に登場する2頭身ノリコはとても可愛く、古いアニメや特撮モノが大好きなアニオタだったのです。そして、アイスセカンドの似合う素敵な女の子を夢見るのでした。

 バスターマシン3号の爆縮に巻き込まれ、ウラシマ効果により1万2千年後の地球に帰還したアマノ、タカヤ両名は、自分達の戦いは無駄ではなかったのか、人類は生き残っているのか、不安な一面を覗かせます。その不安な表情が街の灯で作られた「オカエリナサイ」の文字を見るや否や画面いっぱいの笑顔に変わります。

 宇宙で戦い、自分一人時間に取り残され、寂しい思いを何度も味わってきた「タカヤ・ノリコ」。最後の彼女の笑顔の通り、帰還した地球で幸せな人生を過ごしてくれる事を信じたいですね。
(C)BANDAI VISUAL・FlyingDog・GAINAX

記者(南里侑多香【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【タカヤ・ノリコ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



タカヤ・ノリコについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>トップをねらえ!シリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!