アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

アイラ・ユルキアイネ...

アイラユルキアイネン

ガンダムビルドファイ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

操作ガンプラ:ジェガン、キュベレイパピヨン、コマンドガンダム、量産型キュベレイ(第21話回想)フィンランドのガンプラチーム「ネメシス」に所属する女性ファイター。「ネメシス」が出資している団体「フラナ機関」から派遣されてきた新人。ビルダーとしての知識や技術は皆無の素人ながら[33]、機関の最高傑作にして人類最強と評されるほどの操縦技術を持つ[27]。一方で本人はガンプラバトルをあまり好んでおらず、人知れず悪態をつくこともある。元々雪深き貧しい村の出身であり、プラフスキー粒子が見え次の行動が先読みできる才能を持つことから、「フラナ機関」にスカウトされて加入、そこから訓練や実験を重ね「ネメシス」に加入した経緯を持つ。「ネメシス」内では寡黙で無表情にふるまっているが、その内面は感情豊かな少女。歯に衣着せぬ率直な物言いをすることがあり、機関のスポンサーであるヨセフ氏をジジイと罵ったり、居候予定先の住人であるイオリ・セイをいきなり呼び捨てにしたりしている。非常に食い意地が張っており、食べ物がかかわると特に喜怒哀楽の差が激しくなる[19]。公式のバトルでは、後述の「エンボディシステム」を備えた特殊な形状のヘルメットとスーツを着用する[27]。レイジらには素性を隠しており、「アイナ」という偽名を使っていた[31]が、世界大会決勝トーナメント準々決勝でのフェリーニとのバトル終了直後に正体を知られてしまう[4]。出会いのまずさも手伝って、レイジに対してはあまり良くない印象を抱いていたが、交流が深まるにつれて彼に好意を抱くようになる。バトルでは自身のプラフスキー粒子を読む力を増幅しヘルメットのディスプレイに直接表示する「エンボディシステム」を駆使し(あるいは支配され)ながら戦っており、状況によっては意識を失いながらも対戦ガンプラを攻撃し続けてしまう。準決勝にてレイジ操るスタービルドストライクと対戦。試合には敗北するも、自分が「特別な存在」ではないことを知る。これを機にフラナ機関と手を切り、レイジに誘われる形でイオリ模型の居候となることを考える。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【アイラ・ユルキアイネン】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【アイラ・ユルキアイネン】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


アイラ・ユルキアイネンについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ガンダムビルドファイターズシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!