アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:サラサラさん

五十島くるみ

イソシマクルミ

魔法戦争

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

本作のもう一人のメインヒロイン。武の家の隣の「五十島屋敷」と呼ばれる屋敷に住む幼馴染で、お金持ちのお嬢様でもある。家族は海外で別居しており、住んでいる屋敷には家政婦が一人いるのみである。元の学校では剣道部のマネージャーを務めていた。武と同時期に、すばる魔法学院に転校した。容姿端麗でスタイルも良いが、過去のトラウマが原因で、性格に難のある部分があり、人付き合いは苦手。ある理由から、武と擬似恋人関係になっているが、くるみ自身は本気で武のことが好きで、武自身も少なからずくるみのことを想っている。極度の男性不信および男性恐怖症で、唯一の例外である武以外の男は全員が滅んでしまえば良いとさえ思っている程で、高校時代に男子から告白されても、全部それをキツく拒絶している。魔法使いになった当初は、六のことを嫉妬心から毛嫌いしていたが、2巻では武と共に六を助けにきており、徐々にではあるが良好な関係を築いている。小学校時代、金持ちで尊大な態度が原因で、同学年の間では孤立していたが、武だけは自身を見捨てず側にいてくれていたため、彼に対して強い依存心と恋心を抱く様になった。しかし中学時代、ストーカーに狙われて誘拐されてしまい、何とか自力で脱出し、ストーカーも逮捕されて助かったが、この件は重いトラウマになり、武に守ってもらうべく、擬似恋人関係を築くに至っている。しかし、それが原因で、自らに好意を寄せていた月光の暴走や事故を招いてしまっている。武に一途に思いを寄せる一方、月光の自身に対する好意には興味がなく、また彼が兄の武への対抗心から自身を奪おうとしている本質も見抜き、指摘している。そのことに逆上されて暴力を受けた後は、かつて自身をつけ狙ったストーカーと同一視する程の生理的嫌悪感や恐怖心を抱く様になっている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


五十島くるみについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>魔法戦争のキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!