アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ケンジ

ケンジ

ポケットモンスターシ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

優しく面倒見が良い少年で、基本的に優等生であるが、場の空気が読めないためか、悪気は無いものの余計なことを言うことがある。ポケモンウォッチャーを自称するだけのことはあり、観察力に優れている。服装はシリーズを通し変わっていない。額に巻いた赤いバンダナが特徴的。自身が話の中心になるよりも、周囲を手伝う脇役的な活躍が多く[2]、人が好いことを理由にカスミやその姉にいいように使われてしまったりと、多少損な役回りにあり、サイドストーリーではヤマトにも「人がいいだけが取り柄」と度々言われている。好奇心は旺盛で、珍しいポケモンを発見すると思わず近づき「観察させてもらいます!」と発言し、常備しているスケッチブックにポケモンの姿をスケッチする癖があるが、これはウォッチャーにとって観察対象に対する正しい礼儀である。タケシほどではないものの、若干年上の異性に興味はあるらしいが[3]、そのような素振りはあまり多く見せてはいない。SSではサクラやナナコから初対面時にカスミの彼氏と思われていた。一つの旅を終えて帰郷したサトシをオーキド博士、ハナコ、オーキド研究所のポケモンたちと一緒に出迎えるのは通例である[4]研究所ではサトシのポケモンの世話も積極的に行っており、時折サトシと連絡も取り合っているようで、BW47話ではライモンジムでどのポケモンを使うか悩んでいたサトシにアドバイスを送ろうともしていた[5]。アニメにおいて、主人公サイドのレギュラーキャラクターでゲームに登場するキャラクターがモデルとなっていないのはケンジだけである[6]。ケンジが登場した理由はタケシの風貌だという。アニメ初期にシリーズ構成を担当した首藤剛志によると、アニメ版ポケモンが海外展開する際に「タケシの細目は東洋人を意識させるので海外(特に欧米)の視聴者には受けないだろう」との主張が上層部から出たため、タケシは作品世界から退場することになった[7]。その代役として登場したのがケンジである。しかし欧米でもタケシの人気が高いことが分かったため、結局金銀編からまたタケシと入れ替わるような形でケンジはレギュラーから外れることとなる。以降タケシがニビジムに一旦帰ることはあっても新シリーズになると合流しており、『ポケットモンスター べストウイッシュ』のデントまでタケシ枠のレギュラー変更は行われなかった。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ケンジ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ケンジ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ケンジについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ポケットモンスターシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!