アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

オーキド博士

オーキドハカセ

ポケットモンスターシ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

カントー地方のマサラタウンにある「オーキド研究所」で暮らし、毎日ポケモンを研究している。孫の姉弟がおり、弟の方は『赤・緑』『ファイアレッド・リーフグリーン』で主人公のライバルとなる。姉の名前はナナミで、ブリーダーとしてかなりの腕があるらしい。上記のように孫がいるため既婚になるが、妻は現在までに一切登場していない。新人トレーナーにも気さくに話しかけ助言を与えるなど、親しみやすい人柄の持ち主。若い頃はポケモン図鑑完成を目指して旅をしていたが、体の老化による自分のトレーナーとしての限界を感じ始め、ポケモントレーナーを引退。引退しても実力はまだまだ健在らしい所を見せることがある。ゲーム冒頭のメッセージ曰く、「ポケモン博士」として皆から慕われている。タマムシ大学携帯獣学部名誉教授を務めるなどポケモン界では名が通っており、尊敬する者も多い。ポケモンのタイプによる分類法を提唱したのもオーキド博士である。各地のポケモン研究者との親交は特に深く、シンオウ地方のナナカマド博士は先輩で、ジョウト地方のウツギ博士はかつての弟子および助手である。他にもマサラタウンの人々、研究員全般、トレーナーの一部、『赤・緑』にも登場する老人[1]、その他多数の友人がいる。カントー地方の四天王キクコは、トレーナー時代のライバルだったという[2]。ゲーム本編では「ユキナリ」という名は登場しないが、初期の『赤・緑』の攻略本「ポケットモンスター図鑑」及び、漫画『電撃!ピカチュウ』においてフルネームが明かされている。1作目『赤・緑・青・ピカチュウ』版やそのリメイク作『ファイアレッド・リーフグリーン』では、主人公とライバルにヒトカゲ・ゼニガメ・フシギダネのどれか1匹(『ピカチュウ』バージョンでは主人公がピカチュウ、ライバルがイーブイ)をプレゼントし、ポケモン図鑑の完成を任せる。2作目『金・銀・クリスタル』やそのリメイク作『ハートゴールド・ソウルシルバー』では、主人公を見守るウツギ博士が尊敬する人物として登場し、主人公に対しても直接助言を与える。また、「オーキド博士のポケモン講座」というラジオ番組にも出演する。かつて新たな100種類が発見される以前に、学会にて「ポケモンは150種類いる」と発表した。3作目『ルビー・サファイア・エメラルド』と、5作目『ブラック・ホワイト』には直接登場しないが、オーキド博士を彷彿させる話をする人物が散見される。4作目『ダイヤモンド・パール・プラチナ』では、ナナカマド博士の後輩、そしてポケモン研究の世界的権威、「ポケモンのいるところオーキドあり」など世界的に有名な博士として、ゲーム内で特定の条件を満たすと主人公の前に姿を現すようになる。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【オーキド博士】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【オーキド博士】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


オーキド博士についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ポケットモンスターシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!