アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

マリアンヌ・ヴィ・ブ...

マリアンヌヴィブリタ...

コードギアス 反逆の...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

神聖ブリタニア帝国皇妃の1人で、ルルーシュとナナリーの実母。庶民出身だが、ガニメデのテストパイロットとしてアッシュフォード家のKMF開発計画で重要な働きを示し、この功績により騎士候に叙せられた後シャルルに嫁ぐ。現役時代はその操縦技術より「閃光のマリアンヌ」の異名を持つ。イタズラ好きで破天荒なエピソードも多かった[16]。コーネリアやジェレミアのように彼女を慕う者も多かった(特にコーネリアは志願してマリアンヌの護衛隊長になり、ジェレミアはコーネリアの護衛が貴族としての初任務であったことを誇りにしていた)が、ギネヴィアやカリーヌのように彼女を快く思わない皇族も存在した。シャルルの計画の同志の1人であり、C.C.と契約したがギアス能力を持つことは叶わなかった。ルルーシュが10歳のとき、V.V.の策略に嵌まって彼によって銃撃を受け肉体が死亡したときに「他者の心を渡るギアス」が目覚め、居合せたアーニャへ意識を転送していた。その死は公式にはテロリストによる犯行として片付けられる。アーニャの中に宿った後も、意識を表層化することでC.C.と交信ができ、コードをシャルルに渡すよう度々説得を行っていた[17]。ルルーシュの黒の騎士団放逐後に覚醒。C.C.のコードと記憶を蘇らせ彼女と共に神根島へと向かい、ルルーシュと再会し全ての真実を語る。しかし自分とシャルルが作り上げる世界を「自分に優しい世界」だと非難したルルーシュに拒絶され、スザクからも「押しつけ」と断じられてしまい、最期はシャルルとともに消滅した。【ナイトメア・オブ・ナナリー】アーニャに撃たれるが、死の際にC.C.と契約、ギアス「ザ・ソウル」によりアーニャに憑依し生きながらえる。【小説版】シュナイゼルを「自分」が存在しない人格である事を見抜いており、毛嫌いしていた模様。(C.C.曰くはマリアンヌはその正反対で「自分」しかないとの事)。また、シュナイゼルの言葉を全面的に受け入れて、目先の問題を解決する前にルルーシュを追放した黒の騎士団を馬鹿にしている。【小説版「ナイトオブラウンズ」】ナイトオブシックスの地位にいた頃、「血の紋章事件」と呼ばれるシャルルを殺害するため一部のナイトオブラウンズも加わった反乱事件でシャルルを救った。計画を遂行するためならば、2人の子供すら犠牲にする冷徹さを秘めていた。

出典:wikipedia

誕生日:11月22日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【マリアンヌ・ヴィ・ブリタニア】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【マリアンヌ・ヴィ・ブリタニア】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


マリアンヌ・ヴィ・ブリタニアについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>コードギアス 反逆のルルーシュシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!