アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:ゆうかさん

鈴木純

スズキジュン

けいおん!

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

桜が丘高校在籍、1年時不明→2年1組→3年時不明
パート:ベース
憂と同じ中学出身の友達で、後に憂と一緒に桜が丘高校に進学した。愛称は「純ちゃん」[注 34]で、大学生の兄、淳司がいる[6]。
憂と共に一度は軽音部に見学に来ていたが、個性の強すぎるメンバーがいる軽音部の雰囲気に圧倒されて入部しなかった。一方で、学園祭では放課後ティータイムのステージの良さに顔を赤らめて驚いたり、澪に憧れているような描写がされている。同じクラスの梓とは非常に仲が良い。梓や憂から話を聞くうちに軽音部に羨望の意思を示すようになる。
ベースをやっているのは澪に憧れているため(兄の淳司の影響もある)で、使っているベースも中古で、お金を貯めて購入している。2年生のときに梓から軽音部に誘われた際は、唯達が卒業して部員が梓1人だったら入ろうかと答えており、最終回の唯達の卒業後はその言葉通り、憂と共に入部した。一方、テレビシリーズではジャズ研究部に入部しており、1年の後輩が複数いる。内部競争の激しいジャズ研で鍛えられ、ベースの腕前はなかなかのもの。
また、焦茶色のショートカットの髪をツインテールにしているが、相当なクセ毛で、家族以外の人前では髪の毛をほどくのを躊躇しており、朝の髪の爆発具合でその日の天気と湿度が分かる。A2.5で、唯が修学旅行に行って、一人で寂しがっている憂の家に梓と一緒に泊まりに行った際に、梓から苦言を呈されるほどマイペースすぎる一面も。
highschoolでは、冒頭で悩む梓と憂を諭したり、ライブが近く焦っている梓を遠目に「悩んだ所で自分達以上の力を出せるわけないのにね?」と不思議がる等、達観している一面が伺える。さわ子とは原作4巻や番外編(A-2.25)同様、息の合う場面が描かれている。
梓と憂と一緒に学校へ受験対策の補習に行ったときは、純だけは赤点の補習だとさわ子が思い込んだ事に対し、甚だ心外だった様子だが、成績の詳細は不明。
兄の淳司とは仲が良く、淳司の事を「あっちゃん」と呼び、純と同じくベースをやっている淳司のマンションでたびたびベースを教えてもらっており、一緒の所を梓たちに目撃された際には、おめかししたように髪を降ろし、腕を組んでいた事から、彼氏とのデートだと勘違いされた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


鈴木純についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>けいおん!のキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!