アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:サムタイムライトさん

鮎川天理

アユカワテンリ

神のみぞ知るセカイシ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

【ジョブ:一方通行幼なじみ / 誕生日:1月3日 / 年齢:16歳 / 血液型:A型 / 身長:157cm / 体重:47kg / スリーサイズ:B84-W57-H84 / 出典:[10]】
桂馬の幼なじみ(桂馬本人は「幼馴染属性の条件を満たしていない」と主張)。舞島市立美里東高校の2年生。三つ編みをリング状にまとめてピンクのリボンをつけた髪型がトレードマーク。桂馬の性格・言動を問題視しない唯一の人物。
対人恐怖症と言えるほどいつもおどおどしており極度の引っ込み思案でとても内気な性格。無口で人と話すことが苦手なため友達はいない。桂馬とは幼稚園の入園式が初対面だが、地味で存在感が希薄なせいで再会時には忘れられていた。プチプチつぶしが好きで桂馬と再会した時にもしていたほど。特技は手品。将棋はディアナと入れ替わらなくても七香と対局できる腕前[11]。
昔は近所(桂木家の斜め横の家)に住んでいたが、10年前の地震で両家周辺が倒壊したため遠くに引っ越した。桂木家隣がエルシィのせいで突如家が潰れ、空き家になったため、そこに引っ越してきた。
小学校1年生のときに桂馬と同じクラスになり、校内キャンプで桂馬と共に船で遭難。孤立無援の状況にも全く動じない冷静な桂馬に自分にはない「強さ」を感じ、ほのかな恋心を抱くようになった。洞窟の中で大量の駆け魂に襲われ、桂馬を助けるためにディアナをその身に宿すことになる。
無欲でどこか達観した部分を持ち、桂馬との仲が一向に進展しないことに焦りを感じている様子もなく、家が隣り合い、時々話をするだけの現状を「幸せ」と語るが、それを良しとしないディアナにいつも振り回されている。キスや体の接触といった行為には緊張が勝ってしまうが、桂馬に自分の存在や想いを受け入れて貰えることに喜びを感じる。再会時に桂馬と自身のファーストキスを交わすことになる。
過去編ではすべてを知る物語の鍵を握る重要な人物として活躍する。
作者主催による「神のみ」関連のTwitterイベントではディアナと共に司会を務めるのが恒例となっている。

出典:wikipedia

誕生日:1月3日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


鮎川天理についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>神のみぞ知るセカイシリーズのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!