アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ヴェルスパー

ブェルスパー

ああっ女神さまっシリ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

(巫女の予言:Voluspaの意)元1級魔で、今は諸事情によって黒猫に転生し、他力本願寺で暮らしている。ダブレット制の魔属代表に選ばれ、契約相手となった神属代表のベルダンディーに強く想いを寄せており、この点で螢一を敵視しているが、同時に螢一の彼女への想いの深さに一目置いているようでもある。
ダブレット制の要となる取り決め(記憶の消去)を拒むために自身に呪いをかけ、己の身体の成長を止めることと引き替えにベルダンディーとの出会いの記憶を保持したが、その身体が成長と共に増大する彼の力に耐えられなくなり、己の呪いを解くために世界の存続を脅かすほどの事件を引き起こす。
事件の後、ベルダンディーとのダブレット制が継続されているのかについては本編では語られていないが、欄外のヴェルスパー紹介の項目に「ベルダンディーとダブレットだった」とあるので、ダブレット制は解消されているようである。
事件終熄後に科せられた「魔力剥奪並びに第4種生物への転生」という処分の際、転生先としてベルダンディーの暮らす森里屋敷(他力本願寺)を選択。この際、再び己に呪い(今回の代償は本人以外には極めて無害)をかけることによって自我と魔力の一部を保つことに成功し黒猫として出現、彼の行く末を案じていた螢一を唸らせた。だが、転生した黒猫はメスだった。
事件の記憶を消去されたベルダンディーのために普通の猫(彼女によってヴェルスパーと命名)を装っていたが、ある問題を解決する(責任を取る)ために彼女以外の住人に己の事情を明かす。後にベルダンディーの危機(後述の使い魔を参照)を救うために、彼女にも魔属であることを明かすこととなる(ただし事件のことは誤魔化した)。
ヴェルスパーとしての自我以上に猫の本能に忠実となってしまうために、しばしば周囲の女神達(主にウルドとスクルド)の玩具にされている。
時々使ってみせる「残っている力」は「幾許かの」と称してはいるが結構な威力がある。
使い魔ディー・ヴェスペ・デア・ブラウエン・ランツェ(蒼き槍のスズメバチ)を従える。この使い魔は、元々ヒルドの興味により天使を引き剥がされたベルダンディーに付けられ、ベルダンディーの神力に負けて天使化し、ホーリーベルが戻るとベルダンディーの負担が大きすぎるため、一般人ながら天使受容体を持った蛍一に憑き、様々なトラブルを引き起こした末、最終的にヴェルスパーを主として使い魔に戻る、という複雑な経歴を持つ。
また、猫に転生した時、自分に呪いをかけ、女にすることにより、記憶を留めることに成功した。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ヴェルスパー】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ヴェルスパー】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ヴェルスパーについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ああっ女神さまっシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!