アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

梵天

ボンテン

あまつき

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

鴇の前に現れる天狗で、妖達が集まる天座の頭。長い金髪。妖怪だけでなくゴロツキの集団にも顔が利き、煤竹からは「お頭」と呼ばれる。四天のうちの一人で、天網を読むことが出来る。また、翼を作り出すことで帝天の目の届かない結界「狭間の場所」を作り出せる。
基本的にワンマンで傍若無人(空五倍子は「水臭い」と言っている)。同じ天座に対しても表面上は素っ気無いが、気遣いは見せ、彼らを切り捨てることはない。
当時の天座の主であり、親代わりでもあった白緑に「鶸」と名付けられ、そう呼ばれていたが、本人は気に入らずに反発していた。
まだ鶸だった頃、銀朱の暗殺を試みたのが縁で銀朱と誼を結び、妖の目が緩む冬には度々会い、一線を引きつつもゲームをしながら互いの情報を交換していた。しかし、名に関する話題がきっかけで、銀朱と会う回数が減り、最終的には銀朱はじめとする坂守神社と敵対してしまう。
銀朱と白緑が相打ちになった後、鶸は帝天に与えられた力を使い梵天となり、銀朱の体から天網を引き抜き白緑の体に移し、彼を助けた。
鴇を利用して今の帝天を倒すことを企んでいる。一度鴇に新しい帝天になるよう誘いをかけるが、鴇には断られた。
自分達の居る世界を、有り得ないことが起こる=雨夜之月=「あまつき」と呼び始めた本人。何故か彼岸の知識(カタカナ語を使いこなし、現代的な分野に通じる)がある。
「梵天」となってから寝ないと保たない体になってしまった。寝起きは最悪で、起こしにいった者は必ず酷い目に遭う。
鴇と出会って以後の騒動で帝天から「梵天」としての特権を取り上げられ、ただの妖に戻る。そのことをきっかけに露草に過去あった事件を明かし、鴇と協力体制となった。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【梵天】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【梵天】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

梵天についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>あまつきのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!