アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

夏目直貴

ナツメナオタカ

アスラクラインシリー...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 入野自由 夏目智春の5歳年上の兄で、今の洛芦和高校科科學部の創設者。物語開始時点では海外留学中。智春が小学生の頃から新聞やテレビで騒がれていた天才少年で、現在も数々の論文や特許を取得するなどしており、いろんな企業からも技術顧問として招かれたりしているらしく、智春はそんな彼にコンプレックスを持っていたようである。世間では天才と言われつつも、智春にとっては傍若無人で傍迷惑な兄貴であり、彼が弟に与えた苦難は数知れない。王立科学狂会をバックにつけて世界各国を転々としている。各所で彼の名前を知る様々な人物や悪魔が登場しているにもかかわらず、智春側からは所在地が全く分からず連絡の取りようがない。智春には「バカ兄貴」「クソ兄貴」と言われていたが、面と向かったときは「直兄」、操緒からは「ナオくん」と呼ばれている。朱浬の改造、黑鐵の手配、アニアの留学など、何かと暗躍していることは序盤から語られてきたが、表舞台にはなかなか姿を現さなかった。その正体は、鋼の演操者であり、その能力で二巡目世界に現れた一巡目世界の「夏目智春」。本来彼が二巡目の世界に現れるためには智春を上書きして乗っ取るはずだったが、彼が現れる直前に智春は飛行機事故で死亡していたためそれに失敗、彼が鋼の力で智春の肉体を蘇生したことで一つの世界に2人の「夏目智春」が存在することとなった。ゆえに彼は悪魔化し、演操者でありながら悪魔という存在としての矛盾により特殊な非在化の影響を受け続ける。そうした苦難のために顔つきは非常に鋭いものとなっており、智春とは雰囲気がかなり違う。一巡目の世界の遺産として残る超弦重力炉を破壊するため行動していたが、塔貴也に不意を突かれ殺された。その後原作では、一巡目の世界に行った智春の夢の中に「残留思念」という形で現れ、智春に警句を与えた直貴曰く「同一人物のよしみ」とのこと後で完全に消滅した。悪魔化により得た能力は「認識操作」。これにより他人の記憶に自身の存在を捏造し、夏目直貴としての身分を確かなものとしていた。なお、二巡目の世界における本物の夏目直貴は、智春が操緒に会う前小学校入学以前に父親と共に亡くなっている。また、5歳という年齢差は、一巡目から来た夏目智春との年齢差であり本物の直貴との年齢差もはっきりとしていない。年齢21歳。身長173cm。体重61kg。血液型:O型。誕生日5月9日以上アニメ版の設定。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【夏目直貴】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【夏目直貴】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

夏目直貴についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>アスラクラインシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!