アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:みかこさん

平賀・キートン・太一

ヒラガキートンタイチ

マスターキートン

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

動物学者の父太平と、イギリス・コーンウォール地方の名門キートン家の息女パトリシアとの間に生まれた日英ハーフ。イギリス国籍。パブリックスクール卒業後、オックスフォード大学に進学した生粋のエリート。
ロイズ保険組合の調査員(オプ)をしながら、遺跡発掘の足がかりとするために考古学者として大学への就職を探っている。序盤では、日本の胡桃沢大学などで非常勤講師として働いている姿が登場するが、物語が進むにつれ、オプの探偵業務に従事している場面が圧倒的に多くなった。本人の希望は、師であるユーリー・スコット教授も提唱した「西欧文明ドナウ起源論」の証明をすることであり、オプの仕事は、あくまで発掘調査をするため、あるいは生活していくための副業と考えている。そのため、周囲には「(研究者としては)現在、失業中。」と述べることが多く、“就職活動”に奔走する場面が多々見られる。専門の考古学に限らず歴史全般に造詣が深い知識人。作中で日、英、独、仏、伊、西、露の各国語を話しており、複数の言語を自在に操るマルチリンガルである。この他にもアラビア語やルーマニア語なども解すると推測される。
日本の実家にいる時以外は、発掘作業中であっても基本的にスーツを着ている。物をすぐポケットに入れる癖がある。グルメで甘党。年頃の娘・百合子には頭が上がらない。身に危険が及ぶ過酷な仕事が多いが、娘には単調なデスクワークばかりだと嘘をついており、職務中に負傷した際も、階段で転んだなどと嘘をつき通している。
オックスフォード大学ベーリアル校に在学中、同校に留学していた日本人女性の数学者と結婚するが離婚。父親と同様バツイチの独身である。別れた妻への未練を断ち切るため、大学を休学し、陸軍に志願。特殊空挺部隊で数々の戦果を上げ、その後はサバイバル教官として勤務した。軍は士官候補生として扱ったが、曹長のときに名誉除隊を選ぶ。とはいえ、サバイバルのスペシャリストであることから、フォークランド紛争の際は予備役として待機命令を受けたという。また湾岸戦争時には英国政府から王族救出の特命を受け、イラクへの潜入作戦に従事している。
見た目は柔弱そうだが上記のような経歴を持つため、いざとなるとテロリストや犯罪組織相手にも熟練した戦闘力を発揮。武器を携行せずとも現場にあるさまざまなものを効果的に利用して危機的状況から生還する。その際、部族や古代人が使用していた武器を手作りで再現してしまうなど、軍人としての知識のみならず、考古学者としての知識もふんだんに活かされている。また、砂漠や雪山などで身動きが取れない状況に陥っても、サバイバル術の知識と咄嗟の機転で、難を逃れている。
しかし敵対者を打ち倒しても、相手がそれで窮地に陥ってしまったら助けずにはいられない人道家でもある。火器の扱いも完璧と推測され、銃で人を撃った場面もある。しかし、最終巻のルーマニアでの事件では危機に瀕しても、銃口を人間には向けられない臆病ともとれる一面も持ちあわせている。
借り物のオンボロ車を何台もオシャカにしている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

みかこさん
0 pt
みかこさん
0 pt
みかこさん
0 pt
みかこさん
0 pt
みかこさん
0 pt
みかこさん
0 pt
みかこさん
0 pt

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



平賀・キートン・太一についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>マスターキートンのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!