アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ジュダル

ジュダル

マギシリーズ

0

pt

キャラクター紹介

声 - 木村良平
煌帝国の神官で、「マギ」の一人。
生まれてから一度も切ったことがない黒髪を中に空気を入れて大きな三つ編みにした少年。冷酷かつ攻撃的な性格をしており、かなりの戦闘狂。初代皇帝・白徳や紅炎のような強い人間が好きだが、一方で紅徳のことは嫌っていた。18歳→20歳。身長173cmで体重60㎏。趣味は空中散歩。好きな食べ物は桃で嫌いな食べ物は野菜。
先に赤い石が付いた短い杖を持つ。「堕転」し黒く染まったマギなので、黒いルフによって力を増す。様々な魔法を使い、複数の魔法を同時に使うこともできる。一方で肉体自体は一般人と変わらないため、物理攻撃には弱い。
自らが出現させた迷宮を勝手に攻略していたシンドバッドとは顔見知りで、かつては共に世界征服をしようと彼を勧誘していた。戦争が好きで、将軍達に力を与えるために迷宮攻略を斡旋しており、結果として煌帝国は中原を制覇した。その背後にはアル・サーメンの存在があり、煌帝国の建国時から組織の者達と共に国政に関与している。
極東平原の寒村に生まれたが、その直後にアル・サーメンによって両親を殺され連れ去られてしまったという過去を持つ。しかし、現在の状況を楽しんでおり、アル・サーメンに対して恨みの感情を抱いているわけではない。
バルバッドにやってきて霧の団のアジトを襲撃した際、アリババに危害を加えたことでアラジンと交戦。圧倒的な魔法の力を見せつけるが、暴走状態となったウーゴくんに敗れ全身の骨を折る重傷を負う。その後、ウーゴくんが彼の自我だけを聖宮に連れ帰ろうとするも、マルッキオによって妨害される。夏黄文の眷属器の治療を受け回復し、王宮に現れ黒いジンと化したカシムを魔力で押さえつけて操り、アリババと戦う。そして駆けつけてきたアラジンのソロモンの知恵によって不利な形勢に持ち込まれ、さらに黒ルフの供給がなくなったことで力を失い、「銀行屋」によって回収される。
闇の金属器使い達がアラジン達を襲撃した頃にシンドリアに現れ、「強大な力を持つシンドバッドとは殺しあった方が面白い」という理由から宣戦布告をする。その後、本国で玉艶に敗れた白龍に堕転という道を仄めかす。刹那的な所は変わっていないが、アラジンとの二度の戦いを経て自分の生き方が変わってきたことを自覚している。
マグノシュタットの戦いには白龍と共に参戦しなかったが、戦いの後依り代から飛び散った大量の黒ルフを手に入れた。
名前は千夜一夜物語の『ジュダルとその兄』より。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
ジュダルとは?(マギシリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

煌帝国の神官であり、マギの一人。魔力が非常に強く、戦闘を好んでおり、邪悪な性格をしている危険な人物。自らがマギであることに強いプライドを持つ。

年齢

20 歳

性別

特技

魔法

弱点

野菜

趣味

空中散歩

好きな食べ物

嫌いな食べ物

野菜

声優

木村良平

身長

173 cm

体重

60 kg

髪の色

髪型

長髪

学校・会社

シンドリア王国/七海連合

役職

国王/長
鍛え上げられた腹筋に注目!激情型の戦闘狂「ジュダル」とは?『マギ』
 >>> ※韓国語で翻訳された記事はこちらから(한국어로 번역된 기사 )
【画像】ジュダル(マギシリーズ)
 週刊少年サンデーで連載中の大高忍先生による少年漫画『マギ』。「千夜一夜物語」をモチーフにした冒険活劇で、2012年にはアニメ化も果たしている人気作品です。『マギ』には様々なイケメン・美少女が登場しますが、今回はその中から、主人公サイドではないのに秘かな人気を誇る「ジュダル」というキャラクターをご紹介します!
ご覧ください、この腹筋を!
 生まれてから一度も切ったことがないという、三つ編みにした長い髪の毛が特徴のジュダル。加えて、まるでアラブの踊り子のような衣装を着ているため、外見だけで言えばどこか女性らしささえ感じる中性的なキャラクターです。しかし、注目すべきはそのお腹。腹筋です、腹筋。アスリート選手もびっくりな、バキバキに割れた腹筋がなんとも美しい!中性的な容姿とのミスマッチさもたまりません。作者の大高先生も、ジュダルは「腹筋キャラ」として描いているそうなので、これはもう公式のお墨付き。思う存分拝ませていただきましょう。
かなりの戦闘狂
 ジュダルは、主人公であるアラジンと同じ“マギ”。マギとは、世界を変えるために遣わされた創世の魔法使い。王となる器を持った人物を選び、導く存在です。

 現在ジュダルは、煌帝国(こうていこく)という国の神官として働いており、どちらかというと明るくて人懐っこい性格ですが、その実体はかなり好戦的。おまけに戦争が大好きな戦闘狂でもあります。膨大な魔力を持っているため、力が有り余って仕方ないらしく、常に自分を楽しませてくれる存在を探しているジュダル。戦争好きということを除けば、無邪気な子供のようなキャラクターと取れるかもしれません。戦闘になった時のギラギラした表情も、なんだかどんどん可愛く見えてきますよ・・・?
好きなタイプは、ギラついていて強そうな人
 戦闘狂なジュダルの野望は、王の器をもつ人物と組んで世界征服をすること。そのため、ジュダルが王の候補として選ぶのが、同じく戦闘狂っぽそうな激情型の人間。いわゆる沸点の低そうなギラッギラした顔つきの人間です。(ちなみに煌帝国はそんなタイプのキャラばかりです。(笑)

 そんな中、特にジュダルが目をつけているのが、七海の覇王・シンドバッド。すでにシンドリア王国という国の王であるシンドバッドは、ジュダルに選ばれた王というわけではありませんが、並々ならぬ力を持っているためジュダルに一目置かれており、ジュダル自身はいつかシンドバッドと組んで世界を征服したいと考えているようです。シンドバッドのことを「バカ殿」と呼んでちょっかいをかけているジュダルですが、その様子はまるで好きな子をいじめる小学生の男の子のよう。果たして、ジュダルの思いが報われる日は来るのでしょうか?!(笑)

 まだまだ謎に包まれた部分が多いキャラクターなので、今後もジュダル(の腹筋)から目が離せません!
(C)大高忍/小学館・マギII製作委員会・MBS

記者(ほか子【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ジュダル】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



ジュダルについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>マギシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!