アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

源輝二

ミナモトコウジ

デジモンシリーズ

0

pt

キャラクター紹介

声 - 神谷浩史
11歳。小学5年生。白&紺の色のディースキャナ(途中で青&黒の色の新型になる)と「光」のスピリットを手に入れる。
クールで無口な一匹狼だが、シャイな部分も。拓也と違って先走った行動を取らない。長い髪を後ろで1つに束ね、頭にバンダナを巻いている。料理のセンスは拓也と同レベル。家族構成は父・母の3人暮らしだが、本当は赤ん坊の頃に離婚して死んだと聞かされていた母親に引き取られた双子の兄・輝一がいる。デジタルワールドに旅立った日は輝二の両親の結婚記念日で、母親に送る花束を選んでいる途中だった。
渋谷駅行きの電車に慌てて乗った拓也と出会うも気にかけずにオファニモンの示す場所に向かった。またこの時に同じ電車に輝一も乗っていたのだが、本人(と拓也)は気づかずに拓也と共に地下に向かった。それでも双子故か、輝一の身に異常が起きたことは無意識ながらも伝わっていた。
拓也達より少し遅れてデジタルワールドに到着した輝二はオファニモンからスピリットと自分に課せられた謎(輝一と本当の母親の事。なぜオファニモンが知っていたのかは不明)のことを聞いた後、デジヴァイスが示す方向に向かい、地下迷宮で「光」のスピリットを手に入れてヴォルフモンに進化する。
父親の仕事の都合で転校が多かったため、別れを恐れるあまり友達を作ることを放棄しており、前半では拓也達と仲間になった後も別行動を取ることが多かった。また冷静なあまり、(周りから見れば)冷淡な発言をすることも多く、時々仲間(主に拓也)と衝突してしまうこともあった。冷たい印象が強いが、本当はシャイで仲間思いの優しい心の持ち主で、自分の危険を顧みずに仲間を助ける良い所もある。
「闇の大陸」でダスクモンと遭遇してからは、お互いの存在を意識しながらも対立していき、そのたびに自分と似た容姿の少年(輝一)の面影を感知していた。そして記憶を呼び覚ましたダスクモンによってその正体が双子の兄であることが明らかになり、その事実を知った途端、輝二は戦う事を躊躇したが後から駆けつけた拓也に叱咤されたことによって戦う気持ちを取り戻し、ベオウルフモンに進化して輝一に植え付けられた闇のスピリットをスキャンした(その際、ダスクモンが所持しているアルボルモンのスピリットを入手する。)。輝一と対面してこれまでの事を全て聞き、改めて真実を悟るも自分に兄弟がいたことに戸惑い、輝一とは気まずい雰囲気が続いて会話もろくにできなかったが、拓也達の助言を受けてお互いの事を理解し合い、輝一のことを気にかけるようになる。またその時から以前のような冷淡さも緩和されていき、拓也達と常に行動を共にするようになる。父親が再婚した新しい母親を「母さん」と呼べずにいたが、デジタルワールドでの冒険の中で成長し、それを克服した。
第2話で無数のパグモン相手に棒術を披露している。
デジタルワールドから帰還してからは両親の結婚記念日を祝った後に輝一の頼みで本当の母親と再会し、輝一と連絡を取り合うようになった(ドラマCDにて)。
敵のデータをスキャンする時のキメ台詞は「闇に蠢く魂よ、聖なる光で浄化する!」。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【源輝二】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【源輝二】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


源輝二についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>デジモンシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!