アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

奈落

ナラク

犬夜叉シリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 家中宏(未変化)→森川智之(人見蔭刀)
浅ましい心をもった鬼蜘蛛という名の野盗をつなぎに、無数の妖怪が寄り集まってできた半妖である妖怪の集合体[5]。半妖でありながら妖怪をも凌ぐほどの邪気と妖力を持つ。人見蔭刀の姿の一人称は「わし」、未変化状態の一人称は「我」。
50年前に犬夜叉と桔梗を憎み合わせ、死に追いやった張本人。自分の存在を危惧して滅そうとした弥勒の祖父と戦い、代々受け継がれる風穴の呪いをかけた。50年後は再び世に現れた四魂の玉のかけらを集め始め、50年前の事件の真相を知った犬夜叉たちと対立する。
姿を変化させる能力があり、作中ではとある城の城主・人見蔭刀の姿を仮り、成り代わっている。妖怪の姿になることもできるが人間の姿を好み、弥勒の祖父との最後の戦いでは美女の姿をしていた。アニメでは奈落の化けた蔭刀の瞳はアイシャドウが入る。姿を変えるのには時間がかかり、その間は妖力が格段に落ちる。初期は狒々の皮を被って姿を隠すことが多かった。
年齢は人間換算23歳、身長は180.6cmで、人見蔭刀と入れ替わる前は少し身長が低い。
鬼蜘蛛の感情を受け継いでおり桔梗を愛しているが、同時に鬼蜘蛛に取りついた妖怪が持っていた桔梗への憎悪や殺意も併せ持っており、2つの相容れぬ感情に苦悩する。
直接の戦闘よりも人の弱みに付け込む卑劣な策略を好み、性格は冷酷。人と人との絆を呪い引き裂く、それが奈落の行動概念である。しかしそれは奈落が絆の大切さ、そしてそれを失う苦しみを知っているという証明でもあった。
琥珀を利用して珊瑚に鉄砕牙を持ってこさせ、犬夜叉一行を殺そうとするが、かごめの反撃で体を砕かれ、以降はかごめの霊力に恐怖を抱くようになる。
桔梗から四魂のかけらをもらった後は神無や神楽などの分身を作ることが可能になった。
犬夜叉に赤い鉄砕牙で結界を斬られた後は白霊山に身を隠し、傭兵として七人隊を復活させ、その間に白霊山にて熟成、新生奈落としてパワーアップを遂げる。
新生後は、相手の妖気の攻撃を返したり粉々に粉砕されても僅かな肉片からその場で再生できるようになり無敵に近い存在となる。またその際に桔梗を慕う鬼蜘蛛の心を捨てることにも成功した。その際、自らの弱点である心臓を持たせた赤子を排出、赤子を誘導して「鎧」である魍魎丸を作らせ、その鎧を奪い取る。
再び白霊山に戻り、人間の負の心を取り戻した奈落は桔梗に致命傷を負わせる。
その後、鋼牙と琥珀の四魂のかけらを奪って四魂の玉を完成させ巨大な蜘蛛になり(本体は今までの人間体で最奥部に潜む)、りんを人質にし、犬夜叉、殺生丸らに最後の勝負を挑む。
かごめに心の迷いを追及され動揺するが、犬夜叉達に追い詰められながらも玉と融合し不気味な姿へ変貌し戦い続け、最後は四魂の玉に四魂の玉自身の望みを願わされ死亡した。
玉の願いによってかごめと永遠に戦うため四魂の玉の内部に取り込まれていたが、正しい願いによる玉の消滅に伴い、奈落も完全に消滅した。
完結編では、四魂の玉の内部の奈落が安らぎを感じ成仏する過程が描かれた。
声優は誰の姿も借りていない未変化状態を家中宏が担当、人見蔭刀の姿を借りた奈落を森川智之が担当と区別している。無印アニメでは稀に未変化状態を森川が担当するなど混同されていたが、完結編ではしっかりと区別されている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【奈落】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【奈落】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


奈落についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>犬夜叉シリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!