アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

一文字豪樹

イチモンジゴウキ

爆走兄弟レッツ&ゴー...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 渡辺久美子
MAX編の主人公の一人で、一文字兄弟の兄。ボルゾイスクールのレーサーでありながらバトルレースに反対したため父に追い出され、叔父が勤務する工場「GEN製作所」に居候をする。目標は世界一のミニ四レーサー。掃除、洗濯、料理など、家事全般を器用にこなす。特に料理の腕については、GEN製作所全員が手放しでべた褒めしていた(そのためミナミから本当に男なのか怪しまれていた)。明るく前向きな性格。好物はカレーパン。
常に後先を考えずに行動しているように見えるが、実は計算高い一面もある。急いでいるときでも、車が来ていなくても青信号を待って横断歩道を手を上げてゆっくりわたるような真面目な面も持ち合わせている。兄弟そろって方向音痴でもある。絆創膏をしているのは、いつも生傷が絶えないほど活発だから。烈矢ほどではないが、朝からご飯を二杯お代わりすることから、それなりに食いしん坊でもある。首から勾玉のアクセサリーのついたペンダントをぶら下げている(後にこれは、父の一文字博士がボルゾイから持ち出したZナンバーズ最初のマシンであるナックルブレイカーZ-1の入ったアタッシュケースを開く鍵の片割れである事が判明する)。
大らかな心と、何事にも簡単には引き下がらない根性の持ち主であり、マリナを始めとするレーサー達にも強い影響を与えている。また、弟の烈矢のことも常に気にかけている面倒見の良い兄貴。しかし、レースに関しては徹底的な個人戦の主義者であるため、団体戦が大の苦手。たとえ向こうから頭を下げて頼んできても、自分から断るほどだったが、名古屋でのボルゾイかぶれのバトルレーサーチーム・クラッシャーズとのレースを経て、チームワークも重んじていくようになった。
食事だろうと風呂だろうと何より待たされる事が大嫌い。
人の名前を間違える癖があり、マリナを「マリコ」、大神博士を「オオガニ」と呼ぶ。
走る上でもかっとびを重視するなど、前作(無印編・WGP編)の主人公である星馬豪と似たような一面があるが、考えなしに突っ走ってコースアウトすることが多い豪と違って、コースレイアウトを考えて走るなど豪より計算高い。
しかし、日本一を決めるために開催されるレース・GJCの存在や、GJCに予選があってそこを通過しないと本選に出場できない事を知らないなど、レーサーとしてはミニ四駆関連のイベント分野に関してはあまり詳しくない。
バンダナとゴーグルがトレードマーク。
原作ではミニ四駆エリート養成学校ボルゾイスクールのおちこぼれだが、アニメでは同校でも優秀なレーサーだった(ただし前述した通りバトルレースには反対している)。なお、ボルゾイスクールを追い出されたにも関わらず、後に優勝したボルゾイオープンにおいて、表彰の際にプロフェッサー・ボルゾイからボルゾイスクールのトップ中のトップという非常に優秀な成績でスクールを卒業した「卒業生」という事にされてしまった。
使用マシンはZナンバーズの2号マシン「マックスブレイカー Z-2(ズィーツー)」、後に改良型の「ブレイジングマックス」。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【一文字豪樹】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【一文字豪樹】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


一文字豪樹についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>爆走兄弟レッツ&ゴー!!シリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!