アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:AB遊佐は俺の嫁さん

ひさ子

ヒサコ

Angel Beat...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 松浦チエ
ガルデモのサブリーダー。シャキシャキした姉御肌で、メンバーをまとめ上げる影のリーダーでもある。バンドではリードギター担当で、ユイに「殺人的なリフさばき」と評されるほど、高い演奏技術を持つ。趣味は麻雀。さばけた性格から戦線の男メンバーとも中が良く、彼らとよく卓を囲んでいる。豪運の持ち主でもあり、負け知らず。また、日向がいうには運動神経が抜群であるらしい。本作に登場する女性キャラでは胸が一番大きく、岩沢曰くFカップであるらしい(本人は否定してる)。後述にある通り常識人であり、特別編でのオペレーション「ハイテンションシンドローム」でも音無と同じであまり乗り気ではなかった。
前日譚『Angel Beats! Heaven's Door』では、彼女が岩沢を誘いガルデモの原型となる2人組バンドを結成する経緯が描かれている。また、ずっと1人でやっていた岩沢を引っ張っていく形でサポートし、岩沢が作った楽曲のアレンジも担当していた。
なお、BD/DVD第5巻・第9話のキャラクターコメンタリーで、ひさ子自身が『高橋』と名乗るシーンがあるが、これは同シーンにおいて、ひさ子が本作の宣伝プロデューサー・高橋祐馬をパロディで演じているからであり、彼女自身の苗字が高橋だというわけではない。
使用ギターはFender USA '62 JazzMaster(blue)。
DVD/BD特典のキャラクターコメンタリーでは、第3、7、9、12話に出演。
キャラクターコメンタリーでは作品中屈指の常識人であり、日向に次ぐツッコミ担当。
【生前】 『Angel Beats! Heaven's Door』にて、生前組んでいたバンドのボーカルが自身が目を離したことで自殺し(詳しい経緯は不明だが銃で自殺したと思わせる描写がある)、その罪悪感からギターを手放していたことを語った。本人の死因は不明。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ひさ子】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ひさ子】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ひさ子についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>Angel Beats!のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!