アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:atomさん

校条祭

メンジョウハレ

ギルティクラウン

0

pt

キャラクター紹介

声 - 嶋村侑
現代映像文化研究会のメンバー。16歳[5]。集のクラスメイト。
集とは中学生時代からの付き合いで、お互い気を許せる間柄だが密かに彼に恋心を抱いている。
集がGHQに逮捕された際は涙を流して心配し、その後、授業の遅れを集に教えている際に変化を感じ取った。
谷尋と集の再会を機に2人の後を付いて行ったことで、集の真実を知ってしまう。(合宿時では、いのりが集の家に厄介になっていることを颯太から聞き、集の気を惹こうとかんばっていた)。すべてを失ったようにな顔をしている集を見て声をかけたが、今の集は自分の知っている集ではないため、彼に迫られた後、平手打ちをくらわしてしまう。その後、集がヴォイドを使いGHQのエンドレイヴと戦っていた現場を目撃したことを集に話し、変わり果ててしまった彼に涙する。再起した集からヴォイドを取り出され、その力で損傷したふゅーねるをリペアした後、集や颯太達と共に葬儀社を助けるために、つぐみの案内で羽田に向かった。
集が生徒会長に就任してからは生徒の治療や物資の再生に尽力する。しかし、ヴォイドランク制の導入を恐れ独断でワクチンを取りに行った颯太たちを止めるためにあとを追い、逃亡用の車両をリペア中にダリルのエンドレイヴの砲撃により重症を負う。祭を庇って同じく重傷を負った集をヴォイドで治療を終えた最中、武装ヘリからの銃撃を受けてヴォイドを破壊され身体が結晶化し、集がみんなを救える「優しい王様」になることを願いながら死亡した。しかし、皮肉にも彼女の死が集にヴォイドランク制の導入、残酷な王となることを宣言させるきっかけとなった。
全ての事件が解決した最終話では、集を初めとした友達たちが自分の誕生日祝いをしてくれた。
取り出されるヴォイドは『全てを癒す包帯』で、対象が有機物でも無機物でも瞬時に再生する。集からは「祭らしく優しいヴォイド」と評された。
荒木哲郎の「やさしい妹系キャラ」という注文からできたキャラクターで[5]、redjuiceによれば胸のサイズは主要女性陣の中では一番大きく、体形も「ワガママボディ」を意識して描いているという。“祭”と書いて“はれ”と読ませる名前は大河内一楼(副シリーズ構成)によるアイディアだが、他のスタッフからは「普通は読めない」とのツッコミも入れられている[3]。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



校条祭についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ギルティクラウンのキャラクター 一覧
154回
153回
152回
151回
150回
149回
148回
147回
146回
145回
144回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!